多忙なり

もー、お仕事がたまりにたまってしまってどーにもなりません。

明後日はもうストヴイジャンボリーだってのにType-3は何もしてない。

この前、清津峡行ってきてから洗車すらできてないんだもん。

 

誰か代ってくれ!

 

あ、ジャンボリーじゃなく仕事の方で。

 

お待たせしているお客様には大変申し訳ございませんが、心を鬼にして週末はお台場行ってきます。

 

・・・なんていう中身のないブログ書いてるくらいならとっとと仕事しろ、ですね。

はい。




お客様ファースト

「下町ロケット」を見てて、行き詰ってる会社の手伝いしたり、15億肩代わりしたり、まぁなんと泥臭い。

でも、昔(と言っても相当な昔)はそういう仕事をする人が多かったような気がするんですよね。

合理性や生産性、売り上げや利益の数字、バブル以降でしょうか、そういうのを追い求めていった結果、自分たちの利益が何よりも優先される、そんな社会になっていったように思います。最近のトランプさんの「アメリカファースト」なんてその最たる例でしょう。他にも自国優先・自民族優先・自社優先・自分優先・・・そんなニュースが多すぎじゃないでしょうか。

そういう意味では下町ロケットの佃製作所みたいな会社はアホの極みで、ドラマだから成り立つけれどリアルだったらあっという間に潰れてるかもしれません。

でも、自分はそういう情に溢れた仕事をしたいと独立してからずっと思ってます。

貧乏デザイナーに15億肩代わりはさすがにムリですけど(汗)、お客様が困っている時には出来る限りのことをしてあげたい。時にはまったく利益にならないことでも、共に歩み、共に成長していくために採算度外視で仕事をすることも多々。もちろん必要な代金は頂く時は頂きます。一応ビジネスですからね。でもやっぱりお客様には頂く代金以上の満足を感じてほしいし、それが出来た時は自分の喜びにもなるし、割に合わない仕事だった時でもお客様とのお付き合いはずっと続くのですから、細かい損得勘定よりはお客様との信頼関係の方がよっぽど大事。

実際、最近はお客様のホームページをSSL化する作業がとっても多くて、その場合サーバーを乗り換えるケースがほとんどなんですが、本当なら全部ウチで代行して、実費にいくらか乗せてお客様に請求すればその分が利益にはなるんですけど、特別にご要望がなければお客様ご自身での直接契約をお勧めしてるし、その申し込みやら設定やらもほぼ全部ウチで代行して代行の費用は頂いてませんので実質タダ働きなわけです。でも、自分がお客様の立場だったらこうして欲しいなぁと思うことはしてあげたいし、されたくないことはしたくない。少なくともお客様よりその辺の知識や経験があるならば、できることはしてあげたいじゃないですか。それも含めて信頼関係だったり長きに渡るお付き合いが成り立つんだと思ってます。

ま、だからあんまり儲からないんだけど(笑)

これからもD-Styleは「お客様ファースト」で仕事に取り組んでいきます。




引っ越し

新しく家を建てたわけでも、自社ビル作っちゃったわけでも、ましてヨメさんに家を追い出されたわけでもなく、お仕事用のパソコンのことです。

今のメインマシンがもう2年半くらいになるのでそろそろ新調しようと新しいノートパソコンはこの前頼んで数日後には届いているんですが、お仕事の方がかなりバタバタしておりまして、新しいパソコンに作業環境を引っ越ししたいのに、未だ箱を開けただけで電源すら入れていない状況に留まっております。

必要最低限の環境だけ引っ越して、あとは必要に応じて・・・ということもできますけど、やっぱりそれなりに時間のかかるものだし、こういう作業は仕事と並行ではなくじっくり落ち着いて取り組みたいじゃないですか。

今日は土曜日だし、仕事のメールも少ないかな~なんて思ってたら大間違い。朝からバタバタしっぱなしで、新しいパソコンいじる余裕なんてまったくありませんでした。週明けの月曜日もきっとバタバタだろうしな・・・・。

新しい環境に移れるのがいつになるのか、まったく目途が立ちません。

 

長らく引き延ばしていたOSはいよいよWindows7から10ですよ。

そういえばこの前、Windows10のアップデートでデータが消えてしまうなんてニュースがありましたねぇ。仕事の大事なデータがいっぱいあるので、データ消失だけは絶対に避けたいところです。




Yahoo!ジオシティーズ終了

ここ何ヶ月かは通常業務以外にお客様のHPのSSL化作業が非常に多いです。

使ってたサーバーで対応できる場合もあれば、他に移管した上でという場合もあり、移管の場合はその手続きもほとんどD-Styleで代行してるものですから、数が多いと何が何だかワケがわからなくなりそう。

そんな最中、Yahoo!ジオシティーズからサービス終了の発表がありました。

ジオシティーズ・・・私も結構お世話になりましたよ。自分個人のHPをジオシティーズで運営してたこともあったし、某VWクラブのHPもジオシティーズでした。無料サービス故に様々な制約はあるものの、無料で使えるホスティングサービスとして多くの方(特に個人)が利用されてたかと思います。

しかしそこは時代の流れ。これまでにもYahoo!JAPANは多くのユーザーがいるサービスを次々と終了させてきましたが、収益性やメンテナンスコストを考えるとこういったサービスはどんどん消えていくのかもしれません。プロバイダー系の無料ブログサービスなんかも時代に合わせたアップデートもないままズルズルと続けてるだけってところもありますしね。そういうところは唐突のサービス終了もありえるので、お客様にはなるべく自ドメインでのWordPress導入をお勧めしています。

で、ジオシティーズ終了に合わせて有料のジオプラス・ジオライトも終了とのことで、D-Styleのお客様でジオプラスを使っていたHPが数件あったので、それらも近いうちに移管予定です。ジオプラスでSSL対応する予定もなかったようなので遅かれ早かれという感じではありますけどね。ただ、ジオプラスで使ってる無料ドメインは契約内容によって他社への移管がとっても面倒だったりしたので、それが今回のサービス終了で多少簡単になりそうなのは歓迎ですかね。

プロバイダーが提供する無料ホスティングサービスは最近だと確かBIGLOBEが終了したはずで、他も儲からないサービスは終了していく可能性が高いですし、終了しなくても近年のトレンドについていけない古い仕様のままってところも多々ありますので、そういったところをご利用の方は早めに乗り換えることをお勧めします。

今、一番安心してお勧めできるのはエックスサーバーでしょうか。コスト重視ならさくらインターネットもありでしょう。

ドメイン移管やSSL化でお困りの方はD-Styleまでお気軽にご相談ください。




移管・移管・移管

最近、ドメイン・サーバーの移管手続きラッシュでございます。

これまでお勧めしてきたホスティング会社では基本的な機能は必要十分でコストも相応だったのですが、サイトの常時SSL化が進んでいく中でSSL証明書のコストがやたら高く、PHPのバージョンが上がらない、.htaccessに制限がある、等々の理由もあって現在は新規サイトの場合はもちろん、既存サイトでも他社への移管を勧めています。

D-Styleでは「ドメインを人質にしない」という点で基本的には手順を説明してお客様ご自身で手続きを行っていただいてきたのですが、新規ならまだしも移管だといろいろと面倒なことも多いので、年間費用の支払いも含めてウチに任せたいというお客様は当然ウチで全て行いますが、移管に際しても名義はお客様で手続きはウチで代行、という形で最近はやっています。

それ自体は全然構わないんですけど、問題はその件数。お客様からもSSLについてのご相談が増えてるくらいSSLへの関心は全般的に高くなっているので次から次へと移管申請が飛び込んできます。

そのため、もう毎日のように移管申請、承認、DNS変更、WordPress引っ越し、SSL設定などなど、そればっかりが続いて、その上で日々のお仕事もこなしてですから、頭がだんだんパニックになってきます(汗)

それでも当社管理サイトの1/3も済んでないのでこの先はもっと増えてくるんでしょねぇ。

時代に合わせていくのもなかなか大変です。