WordPress 記事移植作業

以前から少しずつ進めていたこのブログの記事のうち、クルマやバイク、ドラッグレースなんかの記事をbug unlimitedに移植する作業、やっと一通り完了しました。

どうしてそんなことしたかと言えば、主たる目的はサイトの内容を絞ること。昔からSEOの手法として「コンテンツSEO」というのは言われてきてますが、このブログは前身のgooブログの頃から仕事でも遊びでも社会問題でも何でもかんでも1つのブログに詰め込んできたことで、いったいこのブログのメインコンテンツって何なんですか!?という状況で、そのチャンポンぶりが本体であるD-Styleホームページの足を引っ張る形になっていまして、本当はもっと仕事面に特化させていくべきなんでしょうが、とりあえずクルマやバイクはbug unlimitedで一まとめにしちゃえばいいので、それ関係はこのブログから記事を消しました。

そうすると逆にbug unlimitedはクルマなのかバイクなのか空冷VWなのかカブなのかドラッグレースなのかって結局チャンポンになっちゃうんですけど、アッチは仕事のホームページじゃないので趣味の合いそうな方が見ていただければそれでOKで、今後もまた別のオモチャに走ったらグチャグチャになっていくんでしょう(笑)

記事の移植については、このブログもbug unlimitedもWordPressなのでプラグインが使えます。仕事でもサーバーを変更する際に旧サーバーから新サーバーにWordPress丸ごと引っ越しって作業はよくあるんですが、その場合は「All-in-One WP Migration」ってプラグインを使います。All-in-One WP Migrationは無料版だとデータ容量に制限があるので有料の「Unlimited Extension」も購入しています。Unlimited Extensionは有料ですけど1回だけの買い切りなのでウチみたいな仕事してるなら買って損はないはず。趣味でやってる方はちょっともったいないですかね。

で、All-in-One WP Migrationはサイト丸ごと引っ越すプラグインなので、一部の記事だけを移植するという使い方にはあまりマッチしません。なのでその場合は「DeMomentSomTres Export」というプラグインを使います。こちらのプラグインは無料なのでとても助かりますね。しかもこのプラグインの便利なところは記事に使ってる画像も一緒に引っ越せること。WordPress以外のブログからの移植だと画像は別に作業が必要だったりするので、WordPress同士ならこのプラグインでとっても簡単に移植できます。ただし、移植元と移植先でパーマリンクやカテゴリー、ユーザー等、様々な違いがあるはずなので、場合によっては記事一つ一つ毎に修正が必要なケースもあります。実際、このブログからの移植作業でもパーマリンクの違いによる修正が結構面倒でした。

この調子でもっとカテゴリーを絞っていくとよりいいのでしょうけど、あんまり絞り過ぎると今度は書くネタがなくなっちゃいます。仕事についてや、Webに関するお役立ち情報なんかを主に書いていくのがコンテンツSEOとして正しいことでも、このブログって実はそんなに仕事や役立つ情報って書いてないですし、現時点でもこのブログかbug unlimitedのどっちで書こうかってブレる時もありますし、お客様にもブログの内容についてはアドバイスしているものの、自分もそれができてるわけでもないっていうなかなか難しいところです。

ただ、それができているお客様はこっちが驚くくらい素晴らしい結果を出しています。ウチとしてもその力添えができるようにホームページの制作も管理もがんばってますが、結局のところウチは技術屋でしかなく、中身を作っていくのはお客様なんですよね。

このブログもお客様の見本となれるようにがんばっていかねば・・・・・。

 

夕日

 

新サービス「まる込みスタイル」開始っ!

まる込みスタイル

今日からD-Styleの新サービス「まる込みスタイル」がスタートしました。

どうして今日からって・・・特に狙ったわけでも、キリのいい日でもないんですけど、今日のタイミングで公開できる段階になったってだけで・・・。

いや、ホントは先月の20周年で、とは思ってたんです。

でも忙しくてなかなか・・・ね。

まぁ、若干遅れましたがようやくスタートです。

詳細はホームページを見ていただくとして、そもそもの狙いはホームページを持つハードルを極力下げること、です。

どうしてもドメイン・サーバーなどのランニングコストもかかるし、最初の制作費や維持するための管理費など、案外コストがかかってくるもので、D-Styleではそれでもできるだけ安くできるように工夫や努力はしてきたんですが、「ウチはホームページなんかいらないな~」という消極的な方にとってはそれでもまだ敷居が高かったりします。だったら難しいことはコッチで全部肩代わりして、その代わりできるかぎりコストを削って、まずはホームページを持ってみて、その価値を感じてほしい!とかなりギリギリのところまで攻めた結果できたサービスです。

ぶっちゃけ、儲けはさしてありません。せめて価格を税別にさせてほしいな~って思ったんですけど、全部込みと言いながら税は別なのかよって自分なら思うだろうと、一部のオプションを除いて全部込みにしちゃいました。なので数を集めて薄利多売でもしないと全然割に合いません。

それでも、このサービスに関してはこれまでD-Styleとして縛ってきた「1エリア・1業種」という括りもナシで、さらに紹介割引制度・紹介パートナー制度も設けて、多くの方に利用していただきたいと考えているので、これまで機会に恵まれなかった新しい出会いも生まれるんじゃないかと、勝手に期待もしています。紹介した方も、紹介された方も、そしてD-Styleも、みんなでWin-Win-Winになっていけたら最高ですね。

ぜひ、まる込みスタイルをよろしくお願いしますっ!

 

シェアしてるのは誰?

このブログにも、bug unlimitedにも各ページにはSNSのシェアボタンを設置しています。

Twitterがシェア数のカウント表示をやめたのは随分前ですが、Facebookでは今もカウントが生きていて、ブログ書いて自分でFBに投稿した際は1カウント、それをお友だちが5人いいねしてくれたらプラス5で6カウント、みたいな感じになってます。今まではそんな程度だったのでボタンのカウントもさほど多くなかったんですが、最近bug unlimitedでカウントが異様に多い時があるんですよね。

考えられるのは当然私以外の誰かがシェアしてること。以前はYahooのリアルタイム検索で公開されている範囲ではあるものの誰がシェアしてるのかある程度調べることができたそうなんですが、今のリアルタイム検索ではそれができないみたい。

まぁ誰がシェアしててもどうでもいいっちゃどうでもいいんですけど、FBのシェアって必ずしも「いいね」の意味とは限らず、「コイツ、こんなアホなこと書いてるぜ」ってディスってるシェアでも、それに対するディスりのいいね・コメントでもカウントされるので、数が多いからって手放しで喜ぶものでもないんですよね。

だって私のFBページで5人くらいしかいいねしてない記事でカウント80とかおかしいでしょ。

本人の知らないところで盛大にディスられてる(笑)

把握できてないカウント全部が批判とも限りませんけど、誰に何を言われてるかわからないという点ではちょっと気持ち悪いです。

SNSが普及したことで個人の発信力が増す反面、誹謗中傷や不適切行為の投稿なども増えてますので、ネットは便利なツールであると同時に両刃の剣でもあるというのは自覚しておかなければいけないのかもしれませんね。

 

引き止めたい

現在、とある会社のHPリニューアルでご相談頂いておりまして、リニューアルもそうなんですが、現在ご利用中のホスティング会社でドメイン・サーバーのコストがえらく高額なので当社でお勧めしているホスティング会社に移管しようという方向で進めております。

だってねぇ、サーバー容量がウチで勧めているトコに比べて1/5なのに料金は倍以上なんですよ?SSL証明書も高くて、それも含めちゃうと3倍以上になっちゃいます。ドメインもサーバーもHPを運用する以上、継続的にコストが発生しますので、機能や安定性の面で一概に安ければいいとも言えませんけど(当社では総合的に吟味した上でお勧めしています)、低スペックで高額なら使い続ける理由がありません。当然、移管に際してはいろいろ手続きやらがあって面倒ではありますが、その面倒があったとしても移管するメリットの方が上回っているならしない手はありませんよね。

で、じゃあ移管の手続きをしようかとヘルプで手順を確認しようとすると・・・これが出てこない。他社から自社への移管はこれでもかってくらい懇切丁寧にヘルプが充実してるのに、自社から他社の案内がどうやっても見つけられません。

いや、気持ちはわかりますよ。誰だって他にお客さん取られたくないでしょうよ。でも、こういうやり方は企業姿勢としてどうなの?と思ってしまうし、なおの事この会社を利用し続けるのをお勧めしたくなくなります。

一番大事なのは出口を塞ぐことではなく、出口に向かわせないサービスを提供することではないかと思います。

  

記事引っ越し中

こちらではお知らせしてなかったかもしれません。

これまでオールジャンルの記事をごちゃ混ぜで書いてきたこのブログですが、今後はクルマ・バイク関係の記事はbug unlimitedで書いていくことにしました。

そのため、クルマ・バイク関係の過去記事を現在少しずつbug unlimitedに引っ越し中。

引っ越しが完了した記事はこのブログからは消していきますので、今後はこのブログだけでなくbug unlimitedの方もチェックよろしくです。

 

で、このブログもbug unlimitedも現在はWordPressで構築してますので、記事の引っ越しにはプラグインを使います。

サーバー変更等でブログ丸ごと引っ越す場合は「All-in-One WP Migration」というプラグインを使い、実際このブログを春にサーバー変えた時もAll-in-One WP Migrationを使って丸ごと引っ越しさせました(このブログはバックアップデータがデカかったので有料の拡張プラグインも使ってます)。

ただ、All-in-One WP Migrationはブログ丸ごと引っ越しする場合にはとっても便利なんですが、記事の一部だけ引っ越すのには向いてませんので、代わりに「DeMomentSomTres Export」というプラグインを使うと特定のカテゴリーや日付を区切った記事などを指定してエクスポートできます。記事に使ってる画像も一緒に引っ越しできるので、画像を張り直すという手間もありません。

DeMomentSomTres Exportの使い方等は検索するとたくさん出てきますので、利用される方は自分で調べてみてください。

一つ、難点としてはこのブログとbug unlimitedではパーマリンクの設定が異なるので、そこは一つひとつ修正していかなければならないことですかね。でも各記事毎にコピペで移植していくよりは圧倒的にラクなのでオススメですよ。