核兵器の廃絶へ

この前の8月6日の広島に続いて今日9日は長崎の原爆の日。

今年の世界的な大きな出来事の一つに国連で核兵器禁止条約が採択されたことがありますが、ご存じの通り世界で唯一の被爆国である日本はこの条約に不参加(と言うより反対)で、広島でも長崎でも市長の平和宣言でこの日本のスタンスを非難されていました。

条約不参加の理由はもちろん核の傘に入れてもらっているアメリカ様への配慮。自分がアメリカ様の核に守られてるのにそれを否定することはできない、ということです。

言わんとしてることはわからなくもないし、仮に日本以外の核保有国も条約に参加したところで北朝鮮が核開発をやめるかって実効性が薄いのもわかるんだけど、二度の原爆投下によって長く続く大きな被害を受けながらそれを否定できないって、やっぱり日本のあるべき姿とは違うように思います。

世界中から戦争・紛争をなくしたい・・・なんて事はある意味お花畑で、きっとこの先も争いが絶えることはないと思います(思いたくはないが)。でも、多くの一般市民を無差別に殺傷し、後世まで被害が続く核兵器は非人道の極みであって、どんな理由があっても使われるべきではない兵器です。

戦後70年以上が経過し、原爆の実態を知る被爆者の方も少なくなってきて、リアリティを持って原爆の恐ろしさを伝えていくのも難しくなっていきます。それを被爆者や支援団体に任せるだけでなく、国を挙げて世界に原爆の非人道性を伝え、核兵器廃絶へのリーダーシップを取るのが日本のやるべきことで、それができるのは世界で日本のみ。

なのに安部総理は役人の作ったコピペ文章を無感情で読み上げるのみで、核兵器禁止条約には一切触れません。更に核兵器の保有や使用も憲法違反ではないとまで言う始末。安部総理は何のために平和祈念式典に出席してるんでしょう?

もし憲法改正をするのなら、核兵器について曲解できないくらいにNoの意思表示を明確化してほしいですね。

 


内閣改造

安部総理の内閣改造。

ぶっちゃけ、誰がどうなったか全然見てません。

地に落ちた支持率を何とか回復したいという狙いはあるんでしょうが、今さら誰が入閣したところでここまでボロボロになった安部政権がV字回復するなんて誰も思ってないでしょう。

一番入れ替える必要があるの、総理大臣なんだもん。

 

シャーシまでグサグサに腐ったクルマを外装パネルだけ換えて色を塗り直したところでグサグサには変わらない。

もはやレストアするより別のベースを探した方が早いパターン。

しっかりしたベースからやらないと、いくらレストアしてもいいクルマにはならない。

 

腐りきった政権はジャンクヤードに送る以外にないでしょう。

 


時代はEVへ?

この前、イギリスで2040年以降にガソリン・ディ-ゼル車の販売を禁止するというニュースがありました。

その前にはフランスでも同様の話があったそうで、更に中国やインドなど人口の多い国でもそんな流れになりつつあるとか。

世界的に地球温暖化対策へ推進していってる感じですね。

パリ協定から離脱したトランプさん率いるアメリカはそんなのお構いナシ?でもテスラはかなり頑張ってますね。

 

自動車メーカーでもEVへのシフトを進めている話がチラチラと聞かれますよね。ボルボは2019年以降の新モデルはEVになると発表したらしいですし、BMWのMINIもEVモデルを出すと前に何かで聞きました。

日本はEVに関してやや出遅れている感じで、国内ではまだまだハイブリッドがメイン。しかし先日トヨタが「全個体電池」という新しいバッテリーを開発したというニュースがあったので、今後トヨタもハイブリッドからEVへシフトを進めていくのでしょう。

日産のリーフはバッテリーの性能劣化が激しく、中には100kmも走れないほど劣化した車体もあるとかで中古車市場で暴落してるそうですが、間もなく出る新型がどれほどバッテリー能力を上げてくるかが勝負でしょうね。

 

そんな感じでどんどんEVにシフトしていくと環境問題なんて関係なかった頃の古いクルマに乗ってる身としてはだんだん肩身が狭くなるのかなぁなんて思ってしまうんですけど、イギリスなんかは古いクルマを大切にする文化もあるので、強制的に内燃機関禁止!なんてことにはならないのかな?

日本はきっと逆ですよねぇ。国を挙げてEV推進となればエコカー減税や13年超のクルマを廃車にすると補助とか、古いのをどんどんツブしてどんどん新車を買え!って流れになりそう。

まぁ私個人はEVアンチではないので、環境対策にできることはやるべきだと思ってますけど、EVを増やすために古いクルマを捨てていくのが環境にいいとは思わないし、電気が大量に必要だからって理由で原発を進めていってほしくもない。

古いクルマは自然と淘汰されていってしまうものだし、新しいクルマが必要になった方がEVを選べばいいだけのことで、電気も危険な原発ではなく将来的に安定して使える再生可能エネルギーの技術開発や普及を進めていくのが真の環境対策じゃないかなぁと思います。

 

台数的にも二酸化炭素の排出量的にもわずかなバイクを厳しい規制で縛るのもなんだかなぁと思いますしね・・・・。

 


辞任ラッシュ

あれだけ辞めるのゴネてた稲田防衛大臣がついに辞任。

辞めるならもっと早くすりゃよかったのに、最近の政治家全般に思いますけど辞め時が悪いと言うか、潔さがないよね。早く辞めれば支持率ここまで下がらなかったのに・・・とも言えないけど、多少は下げ幅抑えられたような気がするし、誤魔化せば乗り切れるなんて甘い考えでいることが有権者をバカにしてる表れじゃないかと思います。

さーて、今度は安部総理の任命責任でまた追及されますね。

 

そして野党・民進党でも野田幹事長に続いて蓮舫代表も辞任を表明。

これ、なんだかよくわかりません(笑)

野田氏は冷温停止状態宣言と自爆解散総選挙で悪しき流れを作った張本人ですから幹事長になる時点で適任ではないし議員辞職して引退するべき人物だと個人的には思ってるのでこのまま消えてほしいんですけど、蓮舫氏はなぜこのタイミングなのか。都議選の責任って言うならもっと前だろうし、支持率低迷ってことなら蓮舫氏自身と言うより民進党全体のKY感が主な理由だろうし、蓮舫氏が辞めて新しい代表になったところで民進党が復活することは正直もうないと思います。

下野してからの民進党は誰を見て政治をしようとしてるのかわかりませんね。去年の新潟県知事選で連合に気を使って米山氏を公認せず、米山氏の支持が伸びてきた頃に後追いで乗っかったあの件はとっても象徴的なんですけど、有権者もああいうKYな姿勢を感じてるから誰も期待しないんでしょうね。政権奪還した頃の「何かやってくれそう」という期待感は皆無です。

もう解党した方がよいのでは?

 

そして今度は今井絵理子氏の不倫報道。

なんですか、これ。果てしなくどうでもいいんですけど、この方って当選してから議員として何かしましたっけ?ゴシップやスキャンダル、公選法違反ばっかりじゃないですか。矛先が稲田氏に向いてるうちにこっそり辞任した方がよいかと。

さらには「このハゲー!」でおなじみの豊田氏。現在は入院中らしいんですが、公設秘書の後任が決まって辞表を提出しながらも議員辞職はしないんじゃないかというウワサが出てました。辞める以外の選択肢があるのにビックリです。

 

辞任する人、辞任した方がいい人、辞任しろと言われてもしない人、様々ですが、

 

 

ロクな政治家がおらんな!

 

支持率低迷の安部総理は秋頃に破れかぶれの解散総選挙に打って出るというウワサも立つ中、今度はちゃんとマトモな人だけが立候補して、有権者もマトモな人だけを選んで欲しいと切に願う今日この頃でした。

 


安部内閣の支持率が3割を切る

時事通信が7月7日~10日に実施した世論調査によると、安部内閣の支持率は前月比15.2ポイント減少の29.9%とついに3割を切りました。

不支持率も前月比14.7ポイント上昇の48.6%と第2次安部政権発足以来の最高を更新。

さらに、「加計学園に関する安倍晋三首相の発言を信用できるかどうか」という問いには「信用できない」が67.3%、「信用できる」が11.5%、「首相が説明責任を果たしているか」という問いには「果たしていない」が79.9%、「果たしている」が7.1%と、多くの方が安部総理に不信感と説明不足を感じているのが顕著に表れました。

・・・・まぁ、ここ最近は支持率アップに繋がるどころか下がる自爆ネタが連発でしたから、この調査結果は当然の結果でしょう。

外遊を理由に逃げていた閉会中審査にも近々安部総理が出席する方向で話が進んでいるようですが、これが支持率回復のリカバリー策になるとは思えないし、むしろ安部総理の発言次第では自らトドメを差す可能性もある。

支持率3割を切ったとなれば内閣総辞職でもおかしくないところまで来てるのに、今の時点で解散総選挙をやってもこの前の都議選同様にボロ負けするのは目に見えているし、いつまでも総理の座にしがみついていても今度は巻き添え食らいたくない身内から安部降ろしの声が強まるだろうし、もう万策尽きた安部さんにまだ手はあるのでしょうか。

私がブレーンだったら「病気療養を理由に総理辞任」を進言しますかね。第一次内閣と同じ手になりますが、同時に自民党総裁も辞任して安部色の薄い汚れたイメージの少ない人を新しい総裁に挿げ替えるのが一番ダメージ少なそう。解散総選挙して勝てるかは微妙ですけど。

あとは北にお願いして日本の陸地にミサイル着弾してもらって戦争始めるとか。それができる下準備は進めてきましたからね。

それより問題は野党ですよ。安部政権が自滅しても野党の支持が増えてるわけじゃありませんから、すんなり政権交代とはいきません。民進党なんてもはや終わってるし。このタイミングで都民ファーストみたいな革命児を装った自民党補完勢力が出てきた日には、都議選と同じく多くの方が騙されます。

もうね、ずっと前から多くの方が指摘してますけど、野党は目先のこととか自分たちの保身とかそんなことばっかり考えてないで、時には理念を曲げてでも大局的な戦略で臨まなきゃこの先はないですよ。

あとは私たち自身も。

近々選挙があるかもしれないので、その時には上っ面だけじゃなく本当に国民のことを考えてくれる人をしっかり選ばなきゃいけません。

「このハゲー!」を選んだ人たち、自分たちの責任わかってますよね?