Wee Day Out

 

前から欲しいと思い続けながらなかなか手を出せないでいる自転車。

動画のようなスキルなんて当然持ち合わせてはいないけれど、自然に囲まれたロケーションを気ままに走るのはバイクでも自転車でも楽しい。

次のVWには年式に見合ったルーフラックを付けてみたい一方で、自転車を積むなら雰囲気より実用重視で現代のサイクルキャリアってのもアリかもしれない。

で、いずれ遠くないうちに子どもも手を離れるし、夫婦共通の趣味として自転車はどう?と提案してもヨメさんの反応はやや微妙。マウンテンバイクじゃなく、どこか景色の綺麗な湖畔にでも行ってフォールディングバイクで軽いサイクリングとかでもいいんだけど、それもまた反応は微妙だったり。

父ちゃん一人ならバイクで行くし~(笑)

 

これだから気持ちとは反対になかなか手が出ないんだよな・・・・・。

 

Airstream Basecamp

Airstream

 

キャンピングトレーラーの代表的メーカーと言えばAirstream。総アルミボディが特徴的で多くの方が上の写真のような大きなタイプを想像すると思います。

日本ではキャンピングトレーラーとしてよりも移動式の店舗やオフィスとして活用するケースも多いですね。

アメリカのように土地も道路も広大な国なら大型のトレーラーでも問題ないんでしょうけど、狭い日本でAirstreamを引っ張るのはなかなか大変で、国内ではあまり見かける機会はありません。

でも、Airstreamはバカでかいモデルばかりじゃないんだそうです。

 

Airstream Basecamp

Airstream Basecamp

 

こちらは「Basecamp」と呼ばれるAirstreamとしては最小サイズのキャンピングトレーラー。

全長4970mm、全幅2130mm、全高2630mmで、空冷VWオーナーに人気のEriba Puckに比べるとちょっと大き目ですけど、日本の道路事情を考えてもそれほど非現実的というほどでもないかな?

 

 

さすが現代のキャンピングトレーラーだけあって装備はかなり充実。

近代的でありながらどこかレトロにも感じるアルミボディは現代車だけでなくちょっと古めのクルマでも似合いそう。

こんなので旅したら最高でしょうねぇ・・・・。

 

気になるお値段は今のところ国内正規販売はされていないのですがUS現地価格で$34,900。日本円で350万くらいですか。それでもデカいAirstreamに比べればかなりリーズナブル?

 

老後の楽しみにお金貯めますかね・・・・。

 

メイワクGO

ポケモンGO

 

先週から大盛り上がりのポケモンGO。

ただ、トラブルや事故も続発してるようで、名所や観光地ではプレィを規制する動きもあったり、福島第一原発事故での避難区域でもポケモンがいるなんてあっちゃいけないことまであったり、なんだか配慮に欠ける先走りリリースだったような印象。

プレィしてる方の中にはマナーや注意に欠ける人も多いみたいで、やっぱり歩きスマホは非常に危険だなって思います。一人でコケるくらいなら自己責任ですけど、人に当たったりするのは迷惑極まりなく、例えば目の不自由な方にとっては路上に歩きスマホする人が大量にいたらロクに歩けやしませんよ。自転車やバイク、クルマを運転しながらなんてもってのほかで、軽い気持ちでやってるゲームも、その行為が走る凶器となるのは自覚し、自制するべきこと(これはポケGOに限りませんが)。

ホントにいつか死人が出ますよ。

ゲームですから楽しむのは大いに結構なんですけど、せめて最低限のルールくらいは守った上で楽しんでほしいものです。

大人の方も、子どもの悪い見本になるんじゃなく、正しく楽しく遊べるいい見本にならなきゃね。

 

で、私はあれからポケモンGOの楽しさがまったくわからず、結局アプリは放置状態です(笑)

 

ポケモンGO

ポケモンGO

 

まー、今日はこの話題でもちきりでしょう。

今日から日本でも配信が始まったポケモンGO。

TwitterのTLにはポケモンGO絡みのツイートが多い多い。

早速歩きスマホによるトラブルの報告なんかもあったりして、日本でもアメリカのように事故で死亡したり入っちゃいけない所に入って逮捕されたりなんて話はここ数日のうちにあるかもしれません。

所詮ゲームなんですから、こんなことで命まで落としてしまうことのないように、大人も子どもも十分注意してくださいな。

 

一応、話のタネに私もインストールはしてみましたけど、そもそも普段出歩くことがないし、バイクで走ってれば見つかるかなと思ったけど走り出してしまえばバイクに乗ること自体の方が断然楽しくてアプリ起動すらしねぇし(笑)。

つーことでゲットしたポケモンはまだ最初の一匹のみで、たぶん今後もこのままで、そのうちアンインストールすることになるでしょう。

ってか、私ポケモン世代じゃないから全然わかんないんだよね。

街中で遭遇したザクを倒していくガンダムGOなら少しはグッと来るのかも。

 

まぁ、そんなことより、

日本中がポケモンGOで大騒ぎしてる一方で、沖縄で起きてる弾圧はとても民主主義国家とは思えない横暴で、それがメディアでさっぱり報じられないのは国民のニーズをモロに反映してるってことで、メディアもダメだが我々もかなりの勢いでダメだなって痛感してます。

高江に激レアなポケモンでも仕込んでおけば注目されるのか?

 

UPQ BIKE me01

UPQ BIKE me01

 

折り畳み式の電動バイク「UPQ BIKE me01」

だいたいこのテのアイテムは海外オンリーだったりしますが、コレはこの夏から日本でも買えるんだそうです。

 

UPQ BIKE me01

 

小径ながら結構本格的な足回り。

フロントはサスになってるのかな?

前後のディスクブレーキは油圧ではなくワイヤーの機械式だそうです。

 

UPQ BIKE me01

 

折り畳めばそこそこコンパクト。

バッテリー込みで重量は18kgしかないので積めるスペースさえあれば持ち運びはイージーそうですね。

原付登録できてフルチャージ時の航続距離は35kmほど。近所のチョイ乗りにも活躍できるかも。

しかもお値段が12.7万円(税別)と思ったより高くない。

これ、いいかも~。

 

ドコか景色のいいところまでクルマで行って、コイツでのんびり散策なんて楽しそう。

でも一人じゃ寂しいか。。。。(汗)

じゃあ2台?(笑)

 

UPQ BIKE me01 | 株式会社UPQ(アップ・キュー)