九州で豪雨

九州を始めとした西日本で大雨が続いています。

降り始めからの総雨量が既に1000ミリを超えた地域もあるそうで、更にこの先も雨量が増える恐れもあることから、土砂災害の危険も差し迫っているかもしれません。

 

ここ数年は毎年のように各地で豪雨災害が起きています。

いくら祈ったところでお天気ばかりはどうしようもないんですけど、せめて命を救う手立てはあるはず。家やクルマが流されたり、インフラや農作物などに被害が出たりすれば、受けたダメージの復旧もかなり大変にはなりますが、命を落としてしまってはそれすらもできません。自分は大丈夫と過信せず、空振りに終わってもいいので早めに避難するようにしてください。

そしてこれらは決して他人事ではなく、いつ自分の身に降りかかるかもしれないこと。日頃の備えもしっかりしておきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)