新紙幣

お札が新しくなるそうですね。

肖像は1万円札が「渋沢栄一」、5千円札が「津田梅子」、千円札が「北里柴三郎」とのことで・・・

えーと、すみません、私、誰一人知りませんでした(汗)

こういう時、学の無さが露呈しちゃいますな。

福沢諭吉や野口英世くらいメジャーな方だと助かるんですが。

はい、もうちょっと勉強します。

 

で、公開された新紙幣のデザイン、個人的「おっ」と思ったのが千円札の裏面に描かれた葛飾北斎の「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」

さすがにこれは私も知ってますよ。北斎の作品の中でも超有名ですもんね。

浮世絵が描かれるというのはいかにも日本の紙幣らしくていいんじゃないですか?

 

その他に、紙幣に初導入となる3Dホログラムも採用されるそうで、どんな感じに見えるのかも楽しみですね。

新紙幣の導入は2024年の予定。

まだ5年もあるのか・・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)