2月2017

Let’s Play VWs Vol.51

 

Let’s Play VWsの最新号、Vol.51が発売になってます。

ポチったのが昨日届いたんですが、仕事が忙しくてまだあまりよく読めてません。

パラパラッと読んだ感じでは、キャルあり、ヴィンテージあり、イベントレポートあり、ソルトフラッツもあり・・・・で、いつにも増してバラエティに富んだ内容ですね。

表紙にもなってるラリー仕様の1303なんかは普段あんまり見ないジャンルなんで興味深いですね。

 

今日で2月も終わり。明日からもう3月ですよ。

イベントシーズン開幕も近いし、春のイベントに向けてレッツで予習しておきましょうかね。

 

・・・・あと、My VWの復活もそろそろ(笑)

 


プレミアムフライデー

TwitterのTLを見てると「プレミアムフライデーなんて関係ない~」って方がほとんどのような。

ウワサではプレミアムフライデーを導入した企業はわずか0.1%だなんて話も。

プレミアムじゃなくてもいいから普通に残業ナシで帰れるフライデーを!と思ってる人も多いんじゃないでしょうか。

多くの方が言ってるように机上の空論ですわな。

 

えぇ、ウチもまったく関係ございません。

通常業務でただでさえ忙しいのに、月末の事務処理も重なる今日、3時で終われるわけないぢゃん。

まぁそのあたりは自分の裁量次第でもあるんだけど・・・・。

どうせプレミアムにするなら金曜の数時間なんてチンケなこと言わずに、どどーん1週間休んじゃうプレミアムウイークにでもしてやろうかと(笑)

 

 

で、そんな通常通りの金曜ですが、今夜は久々に夜会でございます。

きっとプレミアムなVW談義が繰り広げられることでしょう。

 

・・・・ホントか?

 


続々と・・・・

この前ブログに書いた森友学園の問題。

ようやく一部のテレビが報じ始めて、それから次々と色んなことが明らかになってきて、その話の数がかなり多いのでここではいちいち説明しませんけども、それらの多くが「ネタかよっ?」思うくらいブッ飛んで、ホントにネタならかなり面白い笑い話になるんですけど、これがガチだから笑えるどころかドン引きですよ。

いやぁ、この日本にこんな世界があるんですね。

自分の都合で兄ちゃん殺しちゃう某国も狂ってるけど、日本も全然負けてない!

まだスルー続けてるメディアさんは乗り遅れるとグルなのがバレちゃいますよ~。

 


IGNITE Vol.28

 

IGNITE最新号が出たということで、いつものようにCORE CREWさんで頂いてきました。

この時期、日本はイベントオフシーズンなので、海外のホットなネタを見れるのはとてもありがたい。

毎度のことながら、ディープなコンテンツがたまらないです。

 

グッと来たのは編集長の元愛車、’63ベルベディア。

アメ車は好きなクルマがいっぱいありますけど、ベルベディアのようにケツの長いクーペはメチャクチャカッコ良くて好き。

現代のクルマがタイヤを四隅に追いやって前後のオーバーハングがどんどん短くなっていく中、あんなプロポーションのクルマはもう二度と生まれないでしょうね。

リアに太いリムを押し込んでプロストリート風な味付けも好きだけど、枯れたカサカサボディのベルベディアをダラッと気楽に流すものいいと思うよぉ。

残念なのは国内にベルベディアのタマがほとんどないってことと、あのバカみたいに長いリアオーバーハングのせいでウチのガレージに収まらないことでしょうか。

 

あとはFor Saleになってた前期アストロ。

アストロなら断然前期顔で、更に三方開きが大半のリアゲートも観音のカーゴタイプで2ndシート付となれば正に私の理想形。

アシを探してるタイミングだったら有力候補の1台になってたでしょうね。

 

冬でもホットなIGNITE、欲しい方はお早めにディストリビューターショップへ~。

 


安倍晋三記念小学院

巷で話題の「安倍晋三記念小学院」こと瑞穂の國記念小学院(森友学園)。

とは言っても活発に発信されてるのはほぼネットのみで、テレビや新聞ではほとんど報じません。

用地購入金額のこととか、教育勅語のこととか、昭恵夫人が名誉校長になってることとか、経緯も不透明だし内容も怪しく、安部総理は自分とは関わりはないと国会で言ってましたけど、もう限りなく黒に近いグレー。

安部総理は「私や妻が関係したということになれば、間違いなく首相も国会議員も辞める」とまで豪語し、これは安部政権転覆の絶好の機会なのに、さすが安部御用へと成り下がったマスコミは安部政権にとって都合の悪いニュースは流さないわけです。

野党の追及もまだ甘いしねぇ。

 

瑞穂の國記念小学院の件がダークなのも気持ち悪いんですけど、同じく森友学園の運営する塚本幼稚園の映像を見ると戦前かよっ!な勢いの教育で、運営してる側の気持ち悪さもさることながら、ここに自分の子どもを通わせる親の神経はもう気持ち悪すぎて具合まで悪くなりそう。

いやー、世の中には怖い親御さんもいるんですねぇ。

 

安部さんを支持してる人も、そうでない人も、この件をよく知らないようでしたら一度検索してみるといいですよ。

「森友学園」「安倍晋三記念小学院」なんかで検索すると気持ち悪いネタがいろいろと出てきますから。

 


1 / 41234