買い占めはやめましょう

最近コロナの記事ばっかりですな(汗)

先週は新潟市で初の感染者が確認され、先ほどは三条市でも郵便局員の感染が確認されたと速報が入ってきました。今日から学校は休校になってますけど、新潟県内の感染拡大をどこまで防げるか、今は耐え忍ぶしかありません。

その一方で問題になっているのが買い占め騒動。SNSでデマが拡散されたせいでトイレットペーパーやティッシュを買い求める人が殺到し、店頭の棚はからっぽになったとまたSNSで拡散されてまして、私自身も週末に会う人会う人に「トイレットペーパーがないよ~」と聞かされてて、そんなの首都圏とか一部だけじゃねーの?と昨日買い物に行ったホームセンターやドラッグストアは見事なまでにトイレットペーパーもティッシュもからっぽでした。中にはお店が開く前から行列ができてたなんて話もあり、トイレットペーパーだけじゃなくお米や缶詰なんかも買い占められてるんだとか。

お米や缶詰はなんとなくわかります。休校になって様々な制約が生じる中での対応策なんでしょう。カップラーメンやインスタント食品も買い占められてるみたいなので、全てがデマに踊らされてるわけじゃないんでしょうけど、それにしたってトイレットペーパーがなくなるなんてことはないんだし、もう少し冷静になれよと思うのですが、デマを信じた人が買い占めに走り、買い占められたら買えないじゃんとデマを信じてない人まで買い占めに走り、結果としてストックが尽きそうなホントに必要な人が買えなくなってしまっています。

オイルショックかよっ!(笑)

思えばオイルショックの時にもあった買い占めが、21世紀になって情報伝達が格段に早く広くなったことで買い占めの勢いも増し、ネットのお陰で転売する人まで現れて、オイルショックのあった1970年代よりも日本人の民度は下がってしまったのか?パワーアップしてしまったのか?と思ってしまいます。

もうすぐ9回目の3.11。9年前は日本中が助け合って困難を乗り越えて世界中から日本人の民度が称賛されたってのに、あの「絆」は幻だったんでしょうか。

ネットのデマは安易に信じず、自分さえよければって考えは捨てて、買い占めなんかせずに、みんなで一丸となってこの困難を乗り越えましょうよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)