新型iPhone

iPhone

新しいiPhoneが発表になりました。

「XS」「XS Max」「XR」という3本柱のラインナップ。

全ての機種で全面フルサイズディスプレィになって、ついにホームボタンは全廃されてしまいました。

 

で・・・・どうなんですか。

個人的には携帯電話はコンパクトな方が好きなので、近年のディスプレィ大型化はあんまり歓迎してなくて、未だにSE愛用の私からするとSEの4インチに対して一番小さいXSでも5.8インチというのはデカすぎるなーという感じ。

前はSE2が出るというウワサもあったのが、今回の発表ではSE後継機は発表されず、一番リーズナブルなXRが実質的な後継機となるのでしょうか。XRはカラーバリエーションが多い点はいいですね。コーラルなんて今までのAppleにない色なので新鮮ですよね。

 

それでも・・・スティーブ・ジョブズが存命だった頃の新モデル発表の期待感というのはもうないですね。

結局ディスプレィが大きくなればなるほど他機種とのビジュアル的な差というのはほとんどなくなっていくし、ほぼOSで選ぶと言ってもいいくらい。世界的にiPhone率が高い日本でもかつてのiPhoneに対するブランド価値というものはどんどん薄れていってるように思います。端末価格もどんどん高騰していきますしねぇ。

 

Appleさん、リーズナブルでカッコいいエントリーモデル出してくださいっ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。