抑えるのか、広めるのか

最近になって東京をはじめとした首都圏でのコロナ感染者が急増しています。東京では連日200人越えが続き、20~30代の若い世代の感染も増えています。相変わらず夜の街関係の感染者も多いと言われていますけど、むしろ感染経路不明な夜じゃない方がジワジワ増えてる方が怖いですね。一時の自粛モードでかなり感染を抑え込めたように感じていたのに、少し気を緩めるとこれですから、まだまだStay Homeは継続しなきゃいけないように思います。

一方で、政府はGo Toキャンペーンとして旅行への補助を始めると言ってます。コロナの影響で冷え込んだ観光を盛り返すための措置で、もちろん経済を回復させるのも大事なことなんですけど、この状況で全国に人の移動が広がれば抑え込まれていたコロナの再拡大に繋がる可能性が大。特に感染者が急増している首都圏からの人の移動は受け入れる地方も戸惑いがあると思います。

人の移動を拡大するのは時期尚早ではないかと。

そりゃ私もこの時期旅行とか行きたいですよ。でもそれで自分が人にうつしたり、逆に誰かからうつされたりして周りに迷惑かけるのはとってもリスキーですから、できるだけ移動はせず、するにしてもできるだけ人と接触しないように、場所や時期なんかも考えなきゃいけません。そんなの考えるのもいい加減ウンザリですけど・・・それでも感染広げないための努力は一人ひとりしなきゃいけないでしょう。

それより各地で被害をもたらしてる豪雨災害への支援の方が急務じゃないですかね?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)