荒川剣龍峡

荒川剣龍峡

昨日は新発田にある荒川剣龍峡というところに行ってきました。

私、まったく知らなかったんですよね。290号線はお散歩コースで度々通ってるし、月岡温泉からすぐ近くですから位置的にもわかるんですけど、こんなところがあるなんて存在は知りませんでした。

知ったのはたまたま見た某クルマ系Twitterアカウントで剣龍峡あたりまでドライブしてきたというどうってことないツイート。写真が山奥のいい感じの道で、ドコなのか調べたらめっちゃよく通ってるトコの近くじゃん!ってことで、ヨメさんとクルマで向かいました。

で、行ってみると290号線に剣龍峡への案内表示がほとんど無いし、あっても全然目立たない。これじゃ何度も通ってるのに気が付かないわけですよ。観光客を呼び込む気ゼロですね(笑)

荒川剣龍峡

で、到着した剣龍峡はロケーション的にはとってもステキな感じなんですけど、スケール的には結構ミニマム。駐車場らしい駐車場もないし、トイレは一応あるけど古くてあまり利用したくない感じ。川の方に降りてみてもよくわからない施設はあれど利用されてる感じはないし、ここでもやっぱり観光客を呼び込む気ゼロですねぇ。

オススメできるかって聞かれると、こういうのが好きな人には一度行く価値はあると思うけど、さほど興味がなければショボすぎてつまんないかもって思います。私は好きなんで結構楽しめましたけどね。秋の紅葉シーズンもオススメとのことなのでその頃にまた来てみましょうか。あと、1周すると約5時間かかるという登山道もあるそうですが、それはパスしました(笑)

それで、剣龍峡と同時に興味が湧いたのがこの林道。結構狭くてクルマで行くと場所によってはすれ違い厳しいところもあるので、バイクの方が楽しそう。地図で見ると月岡から剣龍峡を超えてこのまま進むと内の倉ダムのあたりに出るっぽいので、今度はバイクで最後まで行ってみようかと思ってます。前に一度内の倉方面から山に入ったことはあるんですけど、その時は途中で通行止めになってたんですよね。逆から行って最後まで通れるのか、通行止めだったのは単にタイミングが悪かったのか、まぁダメで引き返したとしてもそれはそれで楽しい林道散策なのでOKですよ。

近場でもまだまだ知らないところがいっぱいありますね。もっと探検したいです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)