カブ90

現在For Saleなうの我が家のカブですが、売りに出しながらも引き続き乗ってますのでちょいちょいとやりたいこともあったりして。

そのうちの一つがエンジン。

現在乗ってる中華107ccでもそこそこ走りますが、モアパワーを考えた時に中華のまま行くか純正に載せ替えるかで悩み中。

中華エンジンの販売元ではあのエンジンをΦ24キャブにするとかなりパワーアップが望めるそうで、キャブもかなりリーズナブル。ただ、キャブ自体が中華でノーマルエアクリーナーが使えなかったり燃料コックを別途用意しなきゃだったり少々面倒。カブ用社外チューニングパーツも使えないのでやれるのはそこまでというのもネック。

純正エンジンなら90のノーマルをベースに豊富な社外パーツでライトチューンなんてプランも考えられますが、昨今のカブブームのせいもあるのか、そもそもベースにする90エンジンがなかなか高い。オークション等で探してはいますが、3万キロオーバーの状態不明なアヤシイのでも結構な金額で取引されてたりして、出回ってるのはセル付の90カスタムエンジンが多いんですけど、市場で人気のないカスタムなら車体丸ごと買った方が早いんじゃね?ってくらい。

まぁ、実際にそこまでやるかって話なんですけど。

少し前なら車体で3万とか普通にあったのに、ブームは結構だけど何でも高くなってしまうのは困りものですなぁ。

 

Cub Night

昨夜はいつものIGNITE配布の夜会。

カブで白根まで行くのは正直ちょっと大変なんですけど、なんとなくカブ率が高そうな予感がしたのでカブで出撃しました。

最近カブ復帰した彼も絶対乗ってくると思ったのにまさかの水冷VWって(笑)

まぁ、乗り物は何でもいいんです。

 

Twitterでの告知を見て駆けつけてくれたのは越後カブ主総会主催メンバーのお二人。

ストック然の2台とハードカスタムの2台、とっても対照的なカブが集まりました。

どんな形でもカブはカブ。様々なスタイルを受け入れてくれるのがカブの良さでもありますね。

ベージュのオーナーさんとは実はお互いの娘が中学で同じ部活に入っていたりして、家も結構ご近所さんという不思議な縁でもあります。

ドコでどう繋がるかもわからないのがSNSのおもしろさ。

場所も日時も不定期のゲリラ開催ですが、ぜひまた遊びに来てください。

 

For Sale スーパーカブ

ホンダ・スーパーカブ、For Saleです。

■メーカー:ホンダ
■車名:スーパーカブ50スタンダード
■車体型式:C50SV
■排気量:107cc(エンジン載せ替え・登録も107cc)
■年式:1997年式
■車体番号 : C50-0818***
■色:セラーナブルー(PB-275)
■自賠責保険:平成31年8月まで
■走行距離:約27600km(実走行・たまに乗るので多少増えます)
■キー2本付属
■改造・変更箇所:
・エンジン載せ替え(中国Tiger fortune社・ヤマモトモータース・107cc)
・フライホイール・ジェネレーター・CDI・エアクリーナーはカブ90用純正
・DAXタイプアップマフラー(中国製?)
・前後タイヤ IRC TR-1 2.50-17
・リトルカブ 55周年限定車用純正シート(ノーマルシートもあります)
・リトルカブタイプステンレスリアキャリア(ノーマルキャリアもあります)
・サイドリフレクター付テールレンズ(ノーマルレンズもあります)
・ホンダ純正サイドカバーノブ左右
■希望価格:14万円(交渉可)

 

スタンダードモデルならではのソリッドカラーがいい感じにフェードして、レストア・リペイントベースとしても最適ですが、このヤレ具合を活かしたテイストで乗るのが一番いいかと思います。セラーナブルーは長いカブの歴史の中でもわずか1年しか使われなかったビンテージな雰囲気で人気のレアカラーです。

注目のエンジンは中国製で、いわゆる中華エンジンは悪い評判が多いことで有名ですが、このカブに載せてるエンジンはヤマモトモータースで改良された信頼性の高いエンジンで、加えて前オーナーさんがフライホイール・ジェネレーター・CDI・エアクリーナーをカブ90用純正に変更して更に信頼性が増しています(この変更だけでも手間とコスト結構かかってます)。前オーナーさんが通勤に使用していた間も、私が乗り始めてからもエンジンはノントラブルです。PD24キャブに変えると更に大幅パワーアップするそうなので、ここから先もまだチューニングを楽しめます。エンジンの詳細はこちらでご確認ください

気になる箇所としては、前後サスがヘタっているのでできれば交換した方がベターです。また、キャブセッティングはまだ改善の余地がありそうなので次オーナーさんでセッティングを楽しんでください(付属のジェットあります)。巡航重視でFスプロケットは16Tにしてありますが15Tもありますのでお好みで変えてください。リアの木箱は欲しければお付けしますが多分いらないと思いますので外します。

基本的に現車確認・引取り可能で名変確実な方希望です。

バイクは新潟県新潟市東区にあります。平日でも現車確認・試乗可能です。

ご連絡はこちらのメールフォームからお願いします。Twitterでフォロー頂いてる方はDMでもOKです。

 

 

モトチャンプ

表紙のクロスカブに釣られて久しぶりに買ってみました。

早くもリリースされているクロスカブ用のアップマフラーとか、アウトドアテイストなクロスカブらしさを活かす積載パーツとか、見てるとワクワクしますね。

上の写真、左側のカブはネットで話題になってたヤツですよね。現行カブがベースとは思えない旧カブっぽさや、すんなり収まらないハズのファットタイヤのフィッティングなど、さりげなく見えて実はハードカスタムってところがタイも侮れないなーって思います。

カブブーム、まだまだ静まりそうにありませんね。

 

カブツーリング

GW真っ只中の今日は子どもたちは学校だしヨメさんも仕事でお父さん一人だけ自由な日だったのでカブでプチツーリングに行ってきました。

 

 

海沿いを走って天領の里まで。

往復で約140kmほどでしたが、小さいバイクだと結構疲れますねぇ。

でも、スポーツスターじゃまず行かない狭い小路なんかも気軽に入っていけて、おもしろそうな道を見つけては未舗装だろうが砂地だろうがお構いなしに突進していけるのはカブならでは。行った先が行き止まりでもすぐUターンできるし、汚れても気にしない。気ままに散歩するにはいいですね。

欲を言えばもう少しオフを走れる足だといいんだけど・・・・。

やっぱクロスカブですか(笑)