デアゴスティーニの誘惑

テレビでよく流れるデアゴスティーニのコマーシャル。作るもの、集めるもの、色々ありますが、あれってけっこーグッと来るのがあったりして「買ってみようかな」と思う事ありません?
特にスケールモデル系は「週刊 フェラーリ・グランツーリズモ」「週刊 安土城をつくる」「週刊 ハーレーダビッドソン」「週刊 蒸気機関車C62を作る」「週刊 ロボザック」「週刊 マイロボット」などが過去にリリースされていますが、プラモデル少年だった私は毎回衝動にかられちゃったりして、大抵創刊号は特別価格だったりするので試しに買ってみようかな~~~と思いながら、どーせ続かないんだからと結局1度も買わずに今に至ります。

そして、最近コマーシャルで流れているのが「週刊 零戦をつくる」。
これがまたコマーシャル見てるとけっこーリアルで、メカ物好きにはググッと来るんですねぇ。
で、どんなもんかとデアゴスティーニのサイトを見ても「週刊 零戦をつくる」が載ってない。なんでかな~?と検索してみたらどーやらこの「週刊 零戦をつくる」は新潟限定(先行発売?)らしいんですね。読んでて「そんなCM見たことない」って思った方はそういうことらしいです。なぜ新潟だけなのかもよくわかりませんが。

しかしデアゴスティーニの「週刊●●」ってのを1度も買ったことがないので、結局全部コンプリートするといくらになるのかってのがずっと疑問で、なんとなく10~20号くらいで終わるのかな~なんて思ってたら「週刊 零戦をつくる」は完結するのがなんと100号!
創刊号が790円、2号以降が1,590円、全部コンプリートすると・・・・158,200円!!
その他「週刊フェラーリ・グランツーリズモ」が1790円×65号、「週刊 ハーレーダビッドソン」が1790円×89号、「週刊 安土城をつくる」が1490円×110号、「週刊 ロボザック」が1990円×85号、などなど・・・・。

ず、ずいぶん高いもんだったのね・・・・(汗)
こりゃ、よほどホンキにならないと最後まで続けられません。
つか、途中でやめたら意味ないんだから創刊号すら手を出せませんよ。
コレって「創刊号安いじゃん」って気軽に買ってみたらあとですごい金額になるのに気付いてやめてる人、きっと多いですよね・・・・。

えぇ、もちろん「週刊 零戦をつくる」は即却下になりました。

でももし「週刊 フォルクスワーゲンビートルをつくる」なんてのがリリースされたら・・・・・ホンキで悩むかも^^;

RC用BRMホイール発売

以前「これなら買えるBRM」で書いたラジコン用のBRMホイールがついに発売となりました。



Today’s FLAT4【1/10スケール FLAT4 BRMホイール待望の初回入荷!】

実際に使うかどうかは別として、この手のパーツってすぐ絶版になっちゃうパターンが多いので早速ゴンさんにオーダー入れました。

 

で、FLAT4ブログの記事では

「今回の反響次第では、第二弾VWカスタムホイールの製作も検討中!との事。次はどのホイールがラジコン用として登場するか!?乞うご期待!!」

という気になる一言が。

BRMの次となればそれはもちろん、ポ・・・・・・ですよね?

これなら買えるBRM

FLAT4さんのブログを見たら、ラジコン用のBRMホイール作ったんですってね。

Today’s FLAT4【空冷VWラジコンブーム】

新潟はこれから外でラジコンなんてできなくなるってのにねぇ(笑)

ビジネス的に考えればホイールよりも昔あったType-2ポリカボディの方がはるかに需要あるのに~なんてツッコミたい気持ちもありますが、最近のFLAT4さんは損得ナシでなんでも作ってくれるのでまずは感謝感謝です。
どこかの大富豪さん(爆)みたいに給料3ヵ月分より高いリアルBRMはとても私にゃ買えませんけど、これならスズメの涙ほどのパパのお小遣いでも買えるもんねっ♪

つーことでFLAT4さん、

この勢いでポルシェアロイも作ってぇ~(はぁと)

Street Surfer

JAF(日本自動車連盟)に入ってる人は見たでしょうか、JAF Mate。
なんとも面白そうなのが紹介されてました。

Street Surfer(ストリートサーファー)
http://www.streetsurfer.com.au/(オーストラリアサイト)
http://www.streetsurfer.jp/(日本サイト)

ずっと前からBD-1が欲しい~と思ってて未だ叶わずな私ですが、久しぶりにグラグラきましたよ。
見た目もそうですが、その乗り味にメチャ興味あります。
でも新潟には取扱店がないんだよなー。
どこかの店で入れてないかなー。
試乗したいなー。

で、ヨメさんに子供のように瞳を輝かせてJAF Mateを見せると

 

「どーせ乗らないでしょ?」

 

・・・・・返す言葉がありません。

グラスホッパー

誕生日に買ってあげた息子の初ラジコンが昨日デビューしました。
30代以上には懐かしい、タミヤのグラスホッパーです。

このキット、設計が20年以上前でシャーシも足廻りも超シンプル。しかも標準が380モーターなので走行性能的に言えばもうトイラジ以下みたいなもんなんですが、その分組立てもかなり簡単なので組立てラジコン初の息子にはちょーどいいんじゃないかということでコイツに決めました(安いし)。

しかし簡単とは言え息子にとっては何が何だかわからなかったみたいで、デフ廻りとか組んでる時はそれがどこの部品なのかも???状態。
結局は半分以上お父さんヘルプになっちゃいましたが、形が見えてきたあたりからはけっこー喜んでたみたいです。

自分のだったらあれやこれやとカスタマイズしたいところですが、今回はさすがにストレート組み。
ブリッツアービートルで使ってたプロポとメカを移植して完成となりました。

んで、家の前で走らせてみるとやっぱ遅い・・・・。
まー、初心者には扱いやすくてこれぐらいがいいですかねー。

さて、息子のができたら今度は自分のもそろそろ復活させたいところなのですが、プロポを息子に取られちゃったのでビートルとブリッツアービートルと、どっちを生かすか悩むところ。
心情的にはビートル(スペアシャーシゲット済み)なんですが、グラスホッパーと一緒に遊ぶならブリッツアービートルだしなぁ・・・。

2コイチ?(カッコ悪っ)