モチベーション

仕事でも遊びでも同じかもしれないけど、そのモチベーションを上げていくには何かしらの目標が必要かな、と。

仕事に関してはおかげさまでここ何年もモチベーション下げさせてもらえない(笑)状況でありがたいことです。

一方遊びでは、このブログを読んでる方は薄々勘付いてると思いますけどモチベーションはすっかりバイクメインになってしまっています。

バイクへのモチベーションは特に目標らしい目標なんてなくてもとにかく「乗りたい」って気持ちだけなので、イヂる方ももちろんやりたいことはいっぱいあるんだけど、普通に乗れる環境があるだけで充分だったりします。

 

でも、VWの事を忘れてるわけではないんです。

 

最近、何人かの方と同じような話をしてて、やっぱレーススケジュールがポッカリ空いちゃってるのがモチベーション上がらない要因かな、と思います。

元々OVALを購入した時点で見ていた先はドラッグレース。当然イヂる方向も必然的にそっちに向かうわけで、ありがたいことにPRAでは年に数回のシリーズ戦が組まれていたし、同じ地元のVW仲間でもドラッグレースに参戦または観戦する方がいっぱいいてくれたので、周りのモチベーションには波があったにせよ、自分自身はOVALでドラッグレースを走ることが長年のライフワークになっていました。

が、潮目が変わったのは東日本大震災。

仙台ハイランドが被災したことで2011年からシリーズ戦はできなくなり、ハイランドが復旧した後もかつてのペースでのレースは行われなくなり、最終的にはハイランド閉鎖というドラッグレースフリークにとっては非常に痛手を負うことになってしまいました。

そして今年は今の時点でもVWドラッグレースのスケジュールは空白のまま。

今までは○月○日がレースだからそれまでに準備しなきゃと点検・メンテやモディファイなど、いろいろやることがあったのに、それがなーんもないんですもん。

これじゃモチベーションはキープどころか下がる一方。

もちろんレースのみがVWの楽しみじゃないですけどね。普通に普段乗るのもそうだし、仲間と集まったり、レースではないイベントに参加したり、今までだってそうしてきました。

が、それらを楽しむ上でも土台としてドラッグレースがあったんですね。

 

いつだったかのニュースでハイランドの遊園地がこの夏で閉園になると聞きました。サーキットは既に太陽光発電事業者に売却されたという話ですが、太陽光発電についてはそれから特に具体的な話は聞こえてきません。

ほったらかしておくくらいならレース場続ければいいのになーってすごく思うんだけど、こればっかりは他人がとやかく言えるもんでもない。

ハイランドはこのまま消えて行く運命なんでしょうか・・・・。

 

で、走るステージを与えてもらうのを待ってるだけでは何も変わらないので、走れるステージがあれば走ってみようかなとちょっと前向きに考えています。

諸条件を考慮して、一番現実的なのは9月6日のアメフェスでしょうか。

私のスペックじゃ予選2本走って終わりだろうけど、FISCOではいつぞやのリベンジ(笑)もしなきゃだしね。

そう思うとちょっとモチベーションも上がってくる?

 

OVAL

 

・・・・・気が変わったらゴメン(笑)

 

IGNITE Vol.22

IGNITE Vol.22

Facebookでシモン社長からIGNITE入荷のアナウンス。

さっそくスポに乗ってCORE CREWへいただきに行ってきました。

いつもありがとうございまーす。

来たついでにスポの件でもちょっと相談させていただいて、それはまた後日ということに。

こっちもよろしくお願いしまーす。

 

さて、IGNITE Vol.22。

安定のいつものフレーバーです。

気になったのは1968年のサンダーバード。

サンダーバードって今まで全然気にもしたことなかったんだけど、あらためて見ると全体的なスペイシー感(当時のね)がなかなかカッコいいですね。新潟の田舎道じゃ完全に浮くだろうけど(笑)

あとは表紙にもなってるXR。

タンクやシート、ハンドルなど全体的なバランスの秀逸さはエボスポでもダートラ系カスタムの参考になりそうですね。自分と路線が違ってもこういうスタイルも大好物です。

 

こんなにナイスな内容なのにフリーペーパーなんですから、気になる方はなくなる前にお近くのディストリビューターショップへどうぞ~。

 

今年もお世話になりました

2014年も残り数時間となりました。

 

今年はいいこともあり、よくないこともあり、まぁ毎年そんなもんですけど、とりあえず家族揃って新年を無事に迎えられることだけでも充分しあわせなことだと思っています。

 

1年を振り返ると・・・・一番大きな出来事は何と言っても息子の高校入学でしょうかね。

受験期間はグダグダで親を散々悩ませてくれましたが、何とか入学できたのはせめてもの救い。

しかし入学してからもかなりグダグダなので親の気の休まるヒマはありません。

その一方で、我が身を振り返れば息子以上にグダグダだった自分にさぞかし両親はハラハラしてたんじゃないかと思うと今さらながらに親不孝な子どもであったと反省しきり。

だからこそ、息子にはしっかりと成長してもらいたいと願うのですけどね。

来春からは娘も中学生になり、あと数年のうちに息子の卒業やら娘の受験やらが待ってるかと思うと、いつになったらのほほんとできるのか・・・・ねぇ。

 

ま、何はともあれ仕事も遊びも家庭も、2015年も前向きにいきたいですね。

 

今年お世話になった皆様、どうもありがとうございました。

来年もまたよろしくお願い致します。

よい新年をお迎えください。

 

OVAL

OVAL

VW

演奏会

ice water challenge

250TR

OVAL

Drag In

スポーツスター

スポーツスター

スポーツスター

 

Snowmobile Drag Race

全国的に雪、雪、雪でございます。

こんな時期はクルマもバイクもお休みでヒマですな。

冬でも楽しめる遊びがあればいいのになー。

 

・・・・・ということで、冬でもできるドラッグレースはいかがでしょ?

 

 

 

実は私、生まれも育ちも雪国新潟のくせしてスノーモービルって一度も乗ったことありません。

いや、雪国だったらみんな乗るってもんじゃないからね。

新潟市ってみんなが思ってるほど雪は積もらないし。

むしろこのヘンだとスノーモービルよりジェットスキー持ってる人の方が多いしね。

 

ドコかのゲレンデでスノーモービルをレンタルしてるとこ、あるのかなー。

 

再生可能エネルギー買取契約受付中止

太陽光

先週、九州電力が太陽光発電などの再生可能エネルギー買取の契約受付を中止したってニュースがありました。

東北電力でも受付中止を検討してるそうで、原発が停止して再生可能エネルギーの普及が進んでるところへ暗雲が立ち込めた感じです。

受付を中止するのはメガソーラーなどで一般家庭用についてはその対象ではないらしいですが、これからメガソーラー建設しようと用地確保などの投資をしていた方にとっては「おいおい」でしょう。

まぁ元々お天気次第の不安定な太陽光や風力は電力会社もめんどくさいばっかりで自分たちにはあまりメリットないから消極的だって話は聞いてましたけど、でも再生可能エネルギーは国でも推進の方針をとっていたんですから、一企業の都合でやります・やめますってコロコロ変えられても困りますよねぇ。

個人的には太陽光に関してはその不安定さから大々的に設備を増強してもそれだけで賄うのは不可能なんですから、太陽光は一般家庭の屋根をメインに電力使用量を抑え、太陽光が発電できない、あるいは一般家庭で導入できない地熱発電やR水素など、そういうところに国や自治体、電力会社・発電事業者が投資して普及させてくれるとバランスとれていいんじゃないかなーと思ってます。

そもそも再生可能エネルギーの買取中止だって電力会社の送電網がキャパ超えるからってのが理由らしいので、いいかげんやめたらいいのにって原発を再稼動するためにせっせと設備投資するくらいなら、そのお金を送電網増強に投資すればいいのにね。

なんでそこまで原発に執着する?

ま、大人の黒い事情でしょうけど。

 

で、個人的に気になってるのは仙台ハイランドの太陽光事業。

ハイランドが閉鎖されてからその後太陽光が進んでるのかさっぱり伝わってはきませんけど、東北電力も買取を中止するとなればハイランドの太陽光も作ってもムダって話になったりしないんでしょーか。それとも既に契約は結んでるのかな?

太陽光計画がボツになってレース場は継続・・・・なんてことに期待するのはイヤらしい話ですかね?(笑)

 

まぁいずれにしろ先日の御嶽山噴火のように日本全国で何が起こるかわかんないんですから、一旦事故を起こすと取り返しのつかない原発からはさっさと卒業して、災害でダメージ受けても復旧できる発電システムとか海外に依存しないエネルギー確保とか、トータルで日本の未来を見据えたエネルギー計画を進めていただきたいですね。