PRA 2010

宿も確保し、頼りになるナビも確保し、あと10日ほどに迫ったストヴイジャンボリーに向けてテンション上がりつつ今日この頃ですが、忘れちゃいけないのがPRA。ジャンボリーから1ヶ月後の4月18日には早くもPRA 2010シリーズが開幕します。

ナローで超資金難なんで特別タイムアップにつながるよーなこともできずに去年と同じ仕様で望むことになりますが、今年は新潟から新たにルーキーが加わる予定なのでまた楽しみが増えそうです。

また、OPENIG NATIONALSは好評だったDRAG FESTAがジョイントで開催されるので、PRAまではちょっと・・・・という方もエントリーしてみてはいかがでしょうか。ドラッグレースは本でレポを見るより現地で生で見た方が断然面白いし、見てるだけよりも実際に走った方が何倍も面白いです。ノーマルだからとか遅いからとか全然気にしなくてもいいんですよ。走った自分が楽しめればそれでいいんですから。もち、チューニングエンジンを積んでる人は自分のクルマがどれくらいのタイムで走れるのか試すのにもいいですよね。レースって言うと輪に入りにくいイメージがあるかもしれませんけど、PRAは初めての人でも参加しやすいように色んな企画やクラスを設けてますし、PRAに参加してる人たちも勝ち負けだけじゃなく参加自体を楽しんでるフレンドリーな人がいっぱいです。

遠いと思ってる仙台も行ってみれば思ったより遠くないです。
高速1000円ですからぜひ一度ドラッグレースを生で体験してみてください。

3件のコメント

  1. ジャンボリーでお会いしましょう!

    ルーキー?もしかしてホワイトデーでお世話になるあの人かな??

  2. そうそう、あの人です。

    ・・・・って、ホワイトデーすっかり忘れてたっす(汗)
    思い出させてくれてありがとです~~

  3. 僕もあやうく忘れるとこでした。
    Kさんとこにしようと周りに声かけたら案の定、仲間もみんな忘れててまとめてお世話になっちゃいました。。。(笑)

コメントは停止中です。