スーパーカブ50/110 ストリート

スーパーカブ50/110に新たなバリエーション「ストリート」が追加だそうです。

 

スーパーカブ110 ストリート
スーパーカブ50 ストリート

上のブルーが110、下のベージュが50。共に通常は白のレッグシールドがボディ同色となり、エンジン・ブレーキ・サイドカバー・キャリアはブラックアウト。それぞれ50と110の専用色なのか両方に設定されるのかは現時点で不明。お値段は通常モデルより約1万円ほどプラスだそうです。

どこからどう見てもカブはカブだけど、色の変更だけで随分と雰囲気が変わりますね。若い方にはコッチの方が人気かな?

 

C125

これまで1色のみのラインナップだったC125にも新色が追加。ただ、これは生産されているタイでは既に導入されていた色なので厳密に新色というわけではありませんが、クラシカルな雰囲気のグレーっぽいブルーはカブの雰囲気にマッチしてて私はこの色好きですね。

 

クロスカブ くまモン

人気のクロスカブには全身ブラックにレッドがワンポイントのくまモンバージョンの追加が決定してますけど、正直くまモンにまったく興味ない私はクロスカブに上のC125のようなブルーグレーを追加してほしい。

昔、モンキーにもくまモンバージョンがありましたけど、生産工場が熊本という縁があるのはわかるにしても、バイク乗りにくまモンってそんなにニーズある?(笑)

 

春が近づくにつれ、バイク関連のニュースが賑わってきましたね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。