Kellermann Bullet Atto

最近注目のアイテム、ドイツのケラーマン社がリリースしているLEDウインカー「バレット アトー」

 

Kellermann Bullet Atto

Kellermann Bullet Atto

 

レンズ直径はわずか7mm、本体サイズも13x9x14mmと超マイクロサイズのウインカーです。

単体だとイマイチ大きさが伝わりにくいですね。

 

Kellermann Bullet Atto

Kellermann Bullet Atto

 

バイクに付けると付いてることがほとんどわからないくらいのステルス性。

こんなに小さいと車検通らないと思いきや、ECE規格に適合したEマーク取得のバレットアトーは車検対応品(もちろん取付位置の規定を満たしてることが条件ですが)。

ケラーマン以外にも小さいLEDウインカーはいくつかリリースされていますが、Eマーク取得していないウインカーでは車検は通りませんのでご注意を。

日本に入ってきてまだ1年弱かと思いますが、最近このバレットアトーをセットするカスタムバイクを度々見ることがあって、かなり注目しています。

 

ウインカー

ウチのスポーツスターは純正のバカデカいみかんウインカーで、中途半端に小さいウインカーに変えるくらいなら純正のヤボったいままの方がカッコいいと当面変えるつもりはないんですけど、ウインカーレスに見えるくらいさりげなく隠せるバレットアトーならアリかなぁとも思ってます。

 

ただ難点はお値段ですかねぇ。バレットアトーは1個8600円。安物ウインカーなら4個セットが買えちゃう(笑)くらいのお値段で、もちろん×4個必要なのでウインカーとしては結構高額な部類。

ケラーマンは結構人気らしいので、そのうちキジマやキタコやデイトナあたりからEマーク付の国産品が出てくるかな?

セマフォーオンリーで補助にバイクのウインカー付けてる空冷VWにも使えるかもしれませんね。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。