スーパーカブ 60周年アニバーサリー

スーパーカブ 60周年アニバーサリー

スーパーカブ誕生60周年を記念した限定モデルが登場。

アメリカ向けのエクスポートモデル「CA100」をモチーフにした赤ボディです。

こうして比べるとスポーティさのあるCA100より現代のカブはとってもかわいらしく見えますね。

CA100

でも、日本だとこういう雰囲気にならないんだよなぁ。

やっぱ赤いカブって郵政カブのイメージが強いから?

レッグシールドはわざわざクリーム色にしなくても普通の白のままでもよかったかも。

まぁ、ムリにCA100に近づける必要もないか。

 

この限定モデル発表のニュースを見たら広報の方が「還暦の赤いちゃんちゃんことは関係ない」って言ってたのには笑いました。

でも、還暦のお祝いに赤いカブをプレゼントするのも悪くないかな?(笑)