アワードの個性

GWに限らず連休明けってのはどうにもバタバタしてしまうもので、昨日のフラバグ帰りでグッタリ疲れたカラダとアタマは若干パニック気味。

連休前から取り掛かり中の仕事も含め、ひたすらお仕事お仕事お仕事の一日でした。

 

そんなわけで、フラバグのレポはHPにアップしたのでご興味ある方はどぞ。

2018 FLASH BUGS MEETING Vol.35

 

今回のフラバグではエントリー車の前にこんな紙が貼ってありまして、いわゆるピープルズチョイスというヤツですね。来場者にはシールが配られてお気に入りの一台に投票するってシステム。オリジナルでもカスタムでもない特にアピールポイントのないウチのType-3は白紙だろうと思ってましたがシール貼ってくれてた方がいらっしゃってありがたいです。人気のクルマは紙が足りずに2枚目が追加されてた方もいらっしゃいましたね。

それぞれ見てると比較的わかりやすいクルマがシール多かったように思います。明るいボディカラーのクルマとか、素でもかわいいアーリーバスはやっぱりシールが多い傾向。ショップや雑誌が選ぶアワードの基準とは明らかに違います。Street VWs Jamboreeとかはマニアック&高い知識で選ばれて、かなりハイレベルでないとアワードを得られない傾向がありますけど、それとは異なるもっと単純に「カッコいい」とか「かわいい」とかのパブリックな人気で選ぶアワードというのはフラバグならではじゃないかと。もちろんどちらがいいということではなく、どっちにも意味があるし、イベントにもそれぞれ個性があるのはいいことだと思います。

D-Styleチョイスは完全に私の主観(好みとも言う)のみですが(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。