リンケージ

リンケージ

この前のStreet VWs FESTに出ていたブースで売ってたVW用リンケージ。

たぶんVINTAGE SPEED製。

ちょっと気になってます。

ってか、どーせなら買ってくりゃよかったと後になって後悔。

 

CSP

似たようなのがCSPからも出てるんですけど、CSPがケースにマウントするのに対して、VINTAGE SPEEDのはダイナモスタンドの奥側のボルト2本でマウントするんです。

リンケージ

だからどーしたって言われると困るんだけど、いわゆるクロスバータイプのリンケージが上から押すのに比べてこういう横にロッドが伸びてるタイプはエンジンの熱による膨張でアイドリングが上がったりすることがあるそうなんですが、ダイナモスタンドマウントだと直接ケースと接してない分、熱の影響はやや少ないのかなとなんとなく想像。ダイナモスタンドがケースにくっついてるんだからあんまり変わらないような気もするけど、一応このリンケージはそれがないのがウリの一つらしいんですね。

見た感じは作りもそんなに悪くなかったように思います。値段もそんなに高くなかったし・・・・。

 

別にクリスバーリンケージで困ってるワケじゃなく、なんかしたいなーってだけなんだけどさ。

 

誰か人柱~っ(笑)

 

4件のコメント

  1. フラバグでも売ってました。買おうと思いましたが・・・我慢しました(^_^;)

  2. です。ま、見た目がかっこよかったので買おうかなぁと(^_^;)
    ただリンケージがクイックリリースらしく、それがかえってガタとか外れたりしないかなという懸念はあります。

    人柱よろしくお願いします(笑)

  3. カドロンのリンケージもよく外れましたからねぇ。
    一度調整しちゃえばそんなに外すもんでもないので普通のでもいいように思います。
    ま、変えちゃえばいいだけの話ですけど。

    次にどこかのイベントで見かけたら試しに買ってみましょうか。

コメントは停止中です。