病気腎移植について思う事

病気腎移植についての論議があちらこちらで聞かれます。

私は医療の専門家ではないですし知識も乏しいので、病気腎移植の是非については自分なりの答えを出せないでいるのですが、私にとって意外だったのは「病気腎移植を望む人が想像していたよりも多い」ということ。そして、そこで思ったのが自分の「目」についてです。

グラフィックデザイナーという「目で見る」ものを創る職業の私にとって、目は非常に重要です。
子供の頃から眼が悪く、小学校高学年でメガネ、高校からはコンタクトレンズを使い、現在の視力は0.01以下という視力矯正ナシでは生活できないような状態ではありますが、矯正で見えるうちは特に支障はありません。
しかしこれが、もしまったく見えない状態になったら仕事は一切できなくなります。
そう考えるとぞっとします。

そして、もし失明したとしたら、いくらお金がかかろうが近眼や老眼だろうが、それで見えるようになるのなら私は眼球(角膜)の移植を希望するでしょう。
財団法人 日本アイバンク協会
見えなくても生きているだけマシという意見もあるのでしょうが、目の見えないグラフィックデザイナーは死んだも同じです。

目と腎臓では話が違うよ!と言われるかもしれません。
実際に目が不自由な方々は私が想像するよりもっと切実と思います。
不快に思われた方がいらっしゃいましたらごめんなさい。

でも、腎臓を自分の目に置き変えたら、病気腎移植を希望する方々も同じような気持ちなのではと思ったのです。

医学的な事は私にはわかりませんが、助かる人がいるならば移植を一方的に否定したりせずに、その可能性について議論していただきたいと思います。

引越しシーズンは保険の解約もお忘れなく

いつもお世話になっているFPの本間さんから引越しの際のお役立ち情報です。

http://blog.livedoor.jp/fp_clinic/archives/50768159.html

なるほど~。
ちょっとした金額でも戻ってくると嬉しいもんですよねー。

春は何かと出費の多い季節。
引っ越しを予定されている方は覚えておいた方がいいですねっ!

グラスホッパー

誕生日に買ってあげた息子の初ラジコンが昨日デビューしました。
30代以上には懐かしい、タミヤのグラスホッパーです。

このキット、設計が20年以上前でシャーシも足廻りも超シンプル。しかも標準が380モーターなので走行性能的に言えばもうトイラジ以下みたいなもんなんですが、その分組立てもかなり簡単なので組立てラジコン初の息子にはちょーどいいんじゃないかということでコイツに決めました(安いし)。

しかし簡単とは言え息子にとっては何が何だかわからなかったみたいで、デフ廻りとか組んでる時はそれがどこの部品なのかも???状態。
結局は半分以上お父さんヘルプになっちゃいましたが、形が見えてきたあたりからはけっこー喜んでたみたいです。

自分のだったらあれやこれやとカスタマイズしたいところですが、今回はさすがにストレート組み。
ブリッツアービートルで使ってたプロポとメカを移植して完成となりました。

んで、家の前で走らせてみるとやっぱ遅い・・・・。
まー、初心者には扱いやすくてこれぐらいがいいですかねー。

さて、息子のができたら今度は自分のもそろそろ復活させたいところなのですが、プロポを息子に取られちゃったのでビートルとブリッツアービートルと、どっちを生かすか悩むところ。
心情的にはビートル(スペアシャーシゲット済み)なんですが、グラスホッパーと一緒に遊ぶならブリッツアービートルだしなぁ・・・。

2コイチ?(カッコ悪っ)

レカラの謎

去年、ステアリングについてのネタをお話した時、欲しいステアリングの1つに「LECARRA BIKEⅡ」を上げましたが、実はその後オークションでBIKEⅡを手に入れちゃいまして、以前から持ってたOVAL用LECARRAボスとドッキングしてあとはホーンボタンだけっ!というところまで来ちゃってました。

そして先日ホーンボタンも無事にGetしてついに装着!と思ったらここで問題発生。
購入したホーンボタンがボスに入らないんですよ・・・・(涙)

径が明らかに違うのだけれど、ボスはLECARRA製、ホーンボタンもLECARRA汎用らしきモノ。
でも入らない・・・・・。
しかも、LECARRA純正ホーンボタンを持ってもいないので、どっちが犯人なのか全然わからないんだなーこれが。
前所有者はガンスミスに付けていたというので間違いないとは思うんだけど・・・・実は勘違いでマウントニー用だったりとか?

ま、悩んでても仕方ねーと言う事で、TOMさんに頼んでホーンボタンに合わせてボスの内径拡げてもらうことにしました。
昔、特装車両会社に勤めてた時なら会社の旋盤でお昼休みにちょいちょいとやっちゃってたんですが、今はツールが限られますからねぇ。
あの頃はそういう意味では天国みたいな会社でしたなー。
溶接機もプレスも旋盤も鉄板も使い放題でしたもん(勝手に使い放題してただけというウワサも)。

う~ん、早く付けたい。

バレンタイン・キッス

本日はバレンタイン・デーであります。
ウチのすぐ近くには中学校がありますが、今日は男子も女子も浮き足立ってるのでしょうか。

若いっていいね(←なんじゃそりゃ)

んで、さっきブログサーチしてたらやっぱ今日はどこのブログもバレンタインネタが多いですなー。

更にそこでやたら目に付くのが「国生さゆり」というキーワード。

そう言えばリメイク出すとか聞いたなー。
いやー、なつかすぃ。

当時、中坊だった私はまさにオンタイムな世代ですよ。
もち「夕ニャン」も見てました。
私は国生さんじゃなく、高井麻巳子派でしたが。
周りは新田恵利派が多かったなー。
とんねるずが「雨の西麻布」とか歌ってた頃ですよねぇ(違う?)
吉田照美って何してるんだろー。

いやー、なつかすぃ。

しかし、30半ばで「キッス」とキーボードを打つのはちょっとハズカシイですな(^^;)