Kustom Coach Werks

昨日、K&Aさんから教えてもらった「Kustom Coach Werks」、なかなか面白いショップです。

ギャラリーの写真見てるとメタルワークの嵐・嵐・嵐!
無いものは作る、あるものは加工する、もうベースなんて何でもいいんじゃないかって感じです。
しかもその内容をあれだけ出せるってコトは、かなり自信あるんでしょうねぇ(ライブカメラまであるし)。
見てるとワクワクしてきます。

しかし日本、更に新潟となるとあれだけの仕事ができるショップはほぼ皆無でしょうから、かなり羨ましい環境です。

アメ車やスポーツコンパクトではハードなメタルワーク・ファイバーワークが日本でも盛んに思うのですが、日本のVWシーンは保守的なのか、そーゆーのは比較的少ないですよねぇ。
(まぁ、それだけ大事にしているということでもあるのですが)

日本人のビルダーがアメリカでアワード獲ったりしてる一方で、底辺がなかなか育たないのはやはり日本とアメリカの差なんでしょうか。


HPリニューアルしました

先日予告したとーり、D-Stylebug unlimitedをリニューアル致しました。

まー、かなりやっつけなトコも多いんですが、いつまでもキリがないので強行アップです。
これから少しずつ不具合直しつつ、改良・コンテンツ追加を重ねていきます。
しばらくの間は予告なく内容が変わるコトもあるかと思いますがご了承くださいませm(_ _)m

しかし、Yahoo! Site Explorerって日本語版出ないのかね?


マンモスちびまる子ちゃん

本日スタートの実写版ちびまる子ちゃん「まるまるちびまる子ちゃん」

友蔵と戸川先生以外はキャスト総入れ替え。
う~ん、ちと微妙・・・・。

同じように違和感感じた人、多いみたいですね。
なんたって単発スペシャルの時のインパクトが強かったもんなぁ。

中でも強烈に違和感感じたのはまる子のお母さん。
そう、ノリPです。

清水ミチコも正直微妙に感じていたけれど、さすがにノリPはアニメとギャップがありすぎ。
アニメの「このバカまる子ー!!」と怒る時のお母さんが好きだったりするので、ノリPではあのテンションはムリだよなぁ。
どちらかと言えばたまちゃんのお母さんの方がハマリ役だったんではないでしょーか(出番ないし)

あと、友蔵の頭がカツラに見えないのも私だけではないですよね?


もうすぐアップ?

今年に入ってから長~いことかかっていたD-Stylebug unlimitedのリニューアル。
そろそろなんとか形になりそうです。

んっと・・・・始めてからかれこれ4ヶ月近く?
コレがお客さんからの仕事だったら「もうお前には頼まねぇっ!!」ですな(汗)

前回のリニューアルが2004年の元旦だったので(更新情報によれば)3年振りのリニューアルです。
はー、もうそんなになりますか。
D-Styleを始めた頃のCD-ROMサンプル時代から何代目でしょう。
えーと・・・・覚えてないっす(^^;)

その3年の間にWebの世界はどんどん変わり、私のWebとの関わりもどんどん深くなってきました。
当然、今回のリニューアルは単なるデザインの焼き直しではなく、根本から見直しています。
まー、コンテンツが大幅に増えたとかそーゆーわけではないですし(それでもトータル140Pくらい)、見た目も特に斬新なわけでもないですが、何を狙っているのかわかる人にはわかるでしょう。

D-Styleは次のステージに向います(どこ?)


リメンバーVWジャンボリー

おとといOVALで上越に行ってきましたが、その時伺った上越の会社の担当者Sさんからのメールで、

「オーバルウィンドゥでの移動は大変ではありませんでしたか?」

との一文が。

いわゆるクルマにあまり興味のない人の口から「オーバルウィンドゥ」なんて言葉はまず出てきません。
クルマ好きだったとしても多少VWに興味・知識がないと出てこないでしょう。

もしやと思いお聞きしたら案の定クルマ好きな方で、一時は空冷VW購入の一歩手前までいったこともあったそうです。
そしてそして、旧来からのVWOCNメンバーには懐かしい、あの伝説のイベント(か?)「VWジャンボリー」も見に来ていたそうなんです。

いやー、なんたる不思議な縁。

しかもSさん、無類のオープンカー好きでもあるらしくて、そっち方面でも話が合いそうな感じです。
やっぱクルマは屋根開いた方がたのしーですよねー♪

でも、上越行った時は微妙に寒くて一度もラグトップ開けなったのでした・・・・。