腐ってたけど・・・・純正

HYDEPARKさんからフェンダーの板金工程写真を頂いたのでBody Workをアップしました。

いやしかし、マジひどかったです。
自分のクルマながら見れたモンじゃありません。

よくType-2でサイドシル辺りがボッコ~ンとなってるのを見かけますが、袋状の中がこんななってたら直しきれないかもしれません。
ビートルのフェンダーだからなんとか直せたけど・・・・いや、恐ろしい。

これからVWを買おうという方は、ボディコンディションはしっかり見ましょうね(オレか)。

ま、近くにこれだけの板金ができるところがあっただけでも救いでしょうか。
新潟ってあんまりこの手の板金屋さんがないんですよねぇ。

一時はいっそグラスファイバー(orカーボン)のフェンダーに変えて軽量化しちゃおうかなぁなんて考えたこともあって、まーそれは今でも考えてはいるんですが、OVALフェンダーのシルエットで作ったファイバー製ってのがあるのかないのか。
ダッサイオーバーフェンダーならいくらでもあるんですがねー。

FRP屋さんはセンスの悪いアレンジはしなくていいので、純正同様にチリの合ったオリジナルそっくりのフェンダー出してもらえませんか。
きっと私みたいに純正フェンダーで悩んでるOVAL乗りって多いと思いますよ~。

腐っても純正

ずっと見て見ぬフリをしていたOVALのフェンダー。

人間のカラダと違ってクルマには自己再生能力ありませんが、増殖能力だけはハンパじゃなくて、こんなとんでもない状態にまで育ってくれちゃいました。

表面でこれだけなんで、中身がどんなコトになっているのか想像に難しくはありませんが、想像すると寒気確実なので想像しません。いや、想像したくない・・・・。

社外パーツには世界ナンバー1クラスに恵まれているVWでも、さすがにOVAL純正フェンダーとなるとかなりキビシイ状況。
Good Usedもなかなか出てこないしねぇ。

しかしOVALこそ純正フェンダーにこだわらねば!
社外フェンダーの付いたOVALなんてOVALじゃねぇっ!
社外を付けるくらいならOVALやめるっ!

・・・・しかし、無いものは無いのである。

で、ほっといてもどーにもならないので先日意を決してHYDEPARKに板金に出しまして、本日戻ってきました。

とーぜんですが、びゅ~てぃふぉ~です。
エクセレントです。

キレイなOVALフェンダーってホントに美しいなぁ・・・・(しみじみ)

板金途中経過の写真も撮ってくれてたみたいなので見てみたい気もするが、あまり見たくないよーな気も・・・・。
醜すぎて出せないかもしれません(汗)

カーマーキング

久々にカーマーキングの制作例を更新しました。

ご依頼頂いた日本衛生センター様は東京なので、D-Styleはステッカーとカッティングの制作までで、施工はお客様ご自身でしていただきました。
例では2台しか掲載していませんが、実際には100台の営業車に同じものが貼られています(左右合わせて200枚!)
いや~、お疲れ様でした。

それにしてもどうして新潟のD-Styleに東京から依頼が来るかと言えばそれはもちろんSEO対策。

さすがに施工に行ける距離には限界がありますが、このようにお客様ご自身で施工される場合は全国どこでも対応できますので、お気軽にお問合せください。

MAZDA DEMIO

やや今さらではありますが、モデルチェンジしたマツダのデミオ。

軽自動車を含めて日本のコンパクトカーは比較的女性をターゲットにした「かわいい系」のデザインが多いように感じますが、今回のデミオは男も乗りたいと思わせるようなダイナミックなデザインで、ヨーロッパメーカーのような洗練されたイメージを受けます(ややプジョーの意匠をパクった感は否めないが)。

特にイメージカラーのスピリティッドグリーンメタリックはデザインのアグレッシブさとマッチしてて、国産ではあまり使わない色だけになかなか良いのではないかと思います。
そういえば初代サバンナRX-7もイメージカラーがグリーンメタリックでしたよねぇ。
あの色のトミカ、持ってましたよ。

ところが・・・・グリーン・レッド・イエローなどの鮮やかなボディカラーの時は良く見えたんですが、先日新聞の折込チラシで見た白とかシルバーなどの地味な色のデミオはかなり安っぽい・・・・・。
デザインの良さがまるで裏目に出てる感じです。

デミオ購入をお考えの皆さまは多少恥ずかしくても是非ハデ系の色を選ばれることをオススメします。

BERGシフター

西会津フォルクスワーゲン大集合のエントリー車は比較的キャルが少数のように感じますが、その中でちょっと気になったのがコレ。

写真の撮り方悪くてよく見えませんがBERGのロックシフター。
自分もこの2nd付けてるのでわかったんですが、通常のより短めなので多分カルマン用ではないかと思われます。
(オーナーさん見つけられずに聞けませんでした)

BERGにショートがあるのは知りませんでしたねぇ。
現行モデルもあるのかなぁ。

ただ、Type-1でコレはフルハーネスでガッチリ体固定されたら手が届かないんじゃないかと、余計な心配してしまいます。

是非、仙台でお会いしたいですね。