アクセス360%アップを可能にするSEO対策

9/1に全面リニューアルしたGARAGE HYDEPARKさんのホームページ。
その後、約2週間が経過しましたが、順調にアクセスが伸びております。

リニューアル前の7月半ばから外部でのSEO対策は施してきてたので8月時点で以前の2倍程のアクセスアップはありましたが、9月半ばの今日時点で更に8月の1.8倍くらいに伸びております。
つまり、以前の約3.6倍のアクセスアップに成功したことになりますね。
日を追う毎にアクセス数は伸びているので今月末では4倍くらいまではいくでしょう。

で、その伸びた部分は何かと言えばもちろん検索エンジン経由のアクセス。
特にYahoo!検索での伸びはすざまじい勢いです。

元々趣味色の強いサイトはアクセス数を確保しやすい方なのですが、常連客やリピーター以外の新規ユーザーのアクセスを増やすにはやはりSEO対策が必須です。
逆に、効果的なSEO対策を施せばこれほど強いものはありません。

以前制作した業者さんも多少は意識していたようなのですが、想定しているキーワードがいわゆる「思い込み」によるものだったので、来て欲しい人に来てもらえないという状況が続いていました。
マーケットを無視したSEO対策には何の意味もありません。
SEO対策業者は数多くありますが、クライアントの事業内容をキチンと把握し、マーケティングに基づいたSEO対策をしてくれるところは意外と少ないようなのです。

もちろん、ホームページの目的はアクセス数を稼ぐことではありません。
訪れた人がお店に来てくれたり、クルマや商品を買ってくれたりして初めてホームページの目的が果せたことになります(当然、継続的に)。
アクセスカウンター(設置してませんが)の数値がいくら上がっても1円も入ってきませんからね。

しかし、アクセス自体がなければ物が売れることはありません。

お客様が必要とする情報・商品・サービスをホームページで提供し、それを求めている人たちができるだけ多くホームページに訪れてくれるようにSEO対策を施す。

もはやSEO対策は特別なものではありません。
ホームページを運営する上ではむしろスタンダード(標準)と呼んだ方がいいでしょう。

アクセスが伸びない。
サイトから注文が入らない。

そんな方は是非一度ご相談ください。

D-Styleでは「成果の出る」ホームページを制作致します。

暫定トップ

PRAウェブサイトでSUMMER NATIONALSのリザルトが出ていました。

先日の勝利&ベストRTにより277Pで現在暫定トップ(#359です)。
でも2位との差は46Pしかないので、次回で初戦敗退なんかしちゃった日には逆転も充分アリアリです。
まー次回も優勝してチャンプ決めるのが勝ち方として一番美しいのは当然なんですが、基本うまいワケじゃないのでそりゃーさすがにムズかしいでしょう。

いや、それでもここまできたからにはやりますよ。
2度とないかもしれないチャンスなので。
ただ、次回中止でこのままランキング決定・・・・ってのだけは避けたいですけどね。

FINALはジョイントでE.T.Dragやるらしいので、正直そっちもWでエントリーしたい気分ではあるが、ファンベルトナシで10本以上走るのは怖いなー。

E.T.Dragは4輪であればVW以外も走れるので、ドラッグレースを体験してみたい人は参加してみてねー。

脳内メーカー

ちまたで大ハヤリの脳内メーカー
http://maker.usoko.net/nounai/

意外と当ってるよーな、そうでもないような微妙さが面白いですよね。

で、こちらがD-Styleの脳内イメージ。

 

 

えっと・・・・・これは商売的にどうなんでしょう(汗)

これが全部小文字だとまたちょっと違ったりするんですが、いずれにしても商売的にどうなんでしょう(汗汗)

ホントは「愛」でいっぱいなんですよー!(?)

他にも相性メーカーとか戦隊メーカーとか色々あるので皆さんも遊んでみてはどーでしょうか。

ありがとう

PRAのレポートをアップしました。

bug unlimitedの方はもうちょっとしてから・・・・。
なんせ仕事詰まっちゃってるもんで。

さて・・・・

今回、勝てたのはもちろん嬉しいんですが、それ以上に嬉しかったのは色んな人たちに声をかけてもらったこと。

もう3年目ともなると何回も会ってる人たちがいっぱいいたりするんですが、普段シャイなあんちくしょうな私はなかなかお話するきっかけがなかったりして・・・・・。
それが今回は、1回戦で当ったコーラルレッドのOVALのお兄さん、2・3回戦で当った長野のHOT DUCKS兄弟のお二人、ファイナルラウンドで当ったロアールモータースの社長さん、この前新潟に取材に来てくれたガッツさんなどなど・・・・たくさんの人たちと話すことができました。
直接話した人の他にも電話をくれた人、メールをくれた人、BBSで応援してくれた人、いっぱいいました。

もちろんアマチュアとはいえレースですから勝ち負けあるし、ピリピリ・ギスギスした面もないわけじゃありません。
でもこうして人と人との繋がりがあって、ライバルがいたり、友達がいたり、仲間の勝利を喜んだり、負けて悔しがったり、そーゆーのってすごく楽しいです。

皆さん、ありがとう。

 

あと、我が愛娘へ。

朝は泣いてお父さんを困らせたけれど、キミがスタンドから大声で応援してくれていた事をゴンさんから聞いた時、お父さんはすごく嬉しかったです。
キミの声はクルマの中では聞こえなかったけれど、キミの想いは届いたのかもしれません。
「あーちゃんがおーえんしたからパパかてたんだよね」と笑っていたけれど、もしかしたら本当にそうなんじゃないかとお父さんは思ってます。
でも、今度はお兄ちゃんにも勝つとこ見せてあげなきゃだね。
FINALは多分寒いからまた来年暖かい頃に一緒に行こうね。

ありがとう、あさみ。

Wウィナー

昨日の記事で出発直前にも波乱の悪寒と書きましたが、案の定息子が「やっぱり行く」と玄関の前で大泣きでした。
OVALで3人は寝れねーつーのっ!
あれだけ「ホントに行かなくていいのか?」って聞いたのに・・・。

SSの爆音聞いて泣かなきゃいいけど・・・・とも書きましたが、案の定娘は走る前から「もうおうちかえる」とパドック中に響く大音響で大泣きでした。
あの、ここ仙台っすよ?
おうちまで何時間かかるんすか?

まぁそれでもPRA SUMMER NATIONALSは無事に開催され、詳しくは後日VWOCNイベントレポブログでアップしますが、なーんと今回ブラケットクラスで優勝、しかもベストRTのオマケ付きでした。

 

・・・・・・・えっと、念のためですが私です。

 

それにしてもこんな2度とないかもしれない時に限って誰も見に来ないんだよなー。

応援してくれた皆様、ありがとうございました!