売れないハーレー

ハーレーダビッドソン、販売不振を受けてカンザスシティー工場を閉鎖へ – Autoblog 日本版

勝手な印象ですけど、スポーツスターシリーズはフォーティエイト人気で売れまくってるし、ビッグツインはよくわからないけど変わらぬ人気で堅調・・・と思ってました。が、日本でバイク乗り人口が減ってるのと同様、海外でもバイクの販売数は減ってるんですね。本国アメリカで販売台数8.5%減、純利益82%減というのはかなり厳しい数字ですよね。

そのくせヴィンテージハーレーは高騰するばかりで、パンヘッドやナックルなんておいそれと手が出せるものではありません。まぁクルマもバイクもヴィンテージが高くなるのは買って乗るより投機目的なんでしょうけどね。

記事ではライブワイヤーの早期リリースで販売不振を打開、なんて書いてありますけど、既存ユーザーと客層がまったく異なるであろうライブワイヤーの投入は吉と出るのか凶と出るのか・・・・ねぇ。

かうてのAMF時代のようにハーレーダビッドソン社に暗黒の時代が訪れないことを祈ります。

 


サザエさん

昔は一社提供で1回傾いてからも長年スポンサーを続けてきた東芝がサザエさんのスポンサーを降りることになって、新たに日産やAmazonがスポンサーになるなんて話がありましたね。

元々は東芝が自社の白物家電をアピールしたいという思惑から始まったとされるサザエさんのスポンサー契約。しかし時代は流れ、劇中に登場する家電はどれも時代遅れですっかり現代劇ではなく昭和ノスタルジックになってしまい、当初の目的は完全に失われたと言ってもいいでしょう。最近は巷でも「時代に合わない」なんて声も聞かれますしね。時代が昭和なちびまる子ちゃんも同じような声が聞かれます。

今のところ名前が挙がっている新スポンサー企業は、日産自動車・アマゾンジャパン・西松屋チェーン・大和ハウス工業の4社。最終的には計10社程度になると言われています。

磯野家にはマイカーがないし、ネット通販どころか未だに御用聞きが注文取りに来るし、タラちゃんの服も自作しちゃうし、家は近年ではすっかり見なくなった平屋建てだし、どのスポンサーもまったくマッチしませんよねぇ(笑)

まぁかつての東芝と違い、番組内容とマッチしてるかどうかではなく数字が取れるかどうかの問題なんでしょうけど、スポンサー的にはせめてマスオさんをセレナに乗せてあげてくれという声も出るかもしれません。しかし、そこを1つでも崩してしまったらもはやそれはサザエさんではないですからねぇ。三河屋さんにネット注文とか全然想像できないし。

昭和のおっさんとしては、サザエさんはサザエさんのまま続けてほしいなと思う今日この頃でした。

 


adidas ULTRASTAR

昨日の記事を書いてて思い出したのが同じくadidasのウルトラスター。

一見、スーパースターに見えて、紐ナシで履けるように中にゴムベルト(ホールドバンドと言うらしい)を仕込んだモデル。かのRun-D.M.C.がスーパースターを紐ナシで履いていたことから用意されたシグネチャーモデルがウルトラスターです。

私、昔持ってたんですよねー。

記憶が定かでありませんがウルトラスターが誕生したのは1980年代、買ったのは社会人になってからだったと思います。当時はウルトラスターの存在を知らず、狙ってウルトラスターを買ったのではなく、スニーカーを探してたまたま訪れた靴屋で発見して「おぉ~何だコレは~」とレア感に惹かれて勢いで買ったのでした。しかしその靴屋では在庫がその一足のみでサイズが28cm、adidasだと26.5~27cmくらいの私にはもちろんガバガバ。ただでさえユルいのに紐ナシで履いたらすぐ脱げちゃうので結局紐結んでましたけどね(笑)

買ったウルトラスターは結構気に入って履いていて、ボロボロになっても捨てられずに持ってました。確か結婚する時に実家の整理で泣く泣く捨てたんじゃなかったっけ。

そんなウルトラスターも今は復刻が出てるようなんですが、当時のディティール全然覚えてないんですよねぇ。オリジナルとの違いがわからん。

ま、今でも普通に紐結ぶだろうからスーパースターでいいと思いますが・・・・。

 


adidas COUNTRY

久しぶりにadidasのカントリーを買いました。

前に買ったのがずいぶんボロっちくなっちゃったのでね。

カントリーと言えば定番なのは

ホワイト/グリーンですよね。

今までのはグリーンでしたが、今回は冒頭の写真のような黒を買ってみました。

黒だとソールも黒なんですね。

あとは後ろにロゴが入らなかったりして、パッと見てパチモン臭い(笑)

 

カントリーはその名の通りクロスカントリー用途を目的に作られたスニーカーで、特徴的なのは踵の丸くなったソール。

これがドライブシューズとしても使いやすいということで、カジュアルなドライブシューズを求めるクルマ好きには昔から人気。そんなことからスニーカーはadidasオンリーな私もスーパースターでもスタンスミスでもなくカントリーを長年愛用してました。最近は安いモデルを履き潰してばっかりでしたけど。

で、どうして黒にしたかっていうのがバイクに乗るとシフトで汚れるからってクルマと関係ない理由(笑)

ま、クルマでもバイクでもどっちでも都合がいいということで。

 


mud flap for Type-3

オークションにてType-3用のマッドフラップをGet。

WEGU製のNOSです。

一般的に見かけるType-3用とは上の部分が少し違うっぽいですね。

まぁあんまり細かいとこまで拘ってないのでいいんですけど。

 

乗ってみてわかったんですけど、Type-3ってリアフェンダーの後ろがすごく汚れますよね。この時期だとシャーベット状の雪がリアバンパーにまで飛んできてるし。リプロが出ているストーンガードも考えたんですけど、アレだとキズは防げても汚れは防げないし、ボディとストーンガードの隙間に水分入っちゃうとかえってサビそうな気がするんですよね。なのでマッドフラップはアクセサリーよりは実用重視でしょうか。

この寒い時期に作業したくないので(笑)もう少し暖かくなってから付けてみましょうか。