サイトのSSL化完了

先週から進めていたサイトのSSL化が完了しまして、ホームページアドレスが

http://www.d-style.biz/

から

https://www.d-style.biz/

に変わりました。

何が変わったん?って感じですがhttpからhttpsになってるだけです。

それに伴いこのブログのアドレスも

https://www.d-style.biz/weblog/

に変わりました。

 

SSL化自体はそんなに手間のかかることじゃない(かかるけど)のに、前にも書いたように使ってるサーバーの仕様上で.htaccessに一癖ありまして、そのせいで修正しなきゃいけない箇所もあったりして思ったより時間がかかってしまいました。

でも、ちゃんと動作はしてるようだし、WordPressの方も大丈夫っぽいので一先ずこれで完了でしょうか。

あとは検索でどんな影響が出るのかも見たいですね。

かけた手間とコストの割にあんまり変わらないような気がするけど。

 

近々別サイトもSSL化しようと思います。

 

サイトのSSL化

近年、サイトのSSL化が進んでいて、GoogleでもSSLサイトを優遇するようなアナウンスもされているし、お客様からもそういうご要望が増えていることなどから、ウチのサイトもSSL化することに。

SSLって何?という方は説明めんどくさいのでググって(笑)

 

で、SSL化に向けていろいろ準備を進めてはいるんですが、これが意外と一筋縄でいかない。

ウチが使ってるサーバーが.htaccessにちょいと制限があったりして、.htaccessに書けば一発で終わるようなリダイレクトにあーでもないこーでもないと紆余曲折。

ウチのサーバーで仮アップしていた制作途中サイトも別サーバーに移動させたり、WordPressもいろいろやらなきゃだったり、なかなかスムーズに事が進みません。

そこまでしてメリットあるかってのも微妙だしねぇ。

でも時代の流れですし、これも自分の糧になると思えば。

 

近々アップ予定ではいますが、いつになることやら・・・・。

 

デンタルスタイル、リニューアル

デンタルスタイルのホームページをようやくリニューアルしました。

デンタルスタイル

 

いいところまでできたのをまたやり直したりしたもんだから、なんだかんだで1年以上かかってしまいました(汗)

サクッとやってしまえばすぐなんでしょうけど、どうしてもお客様のお仕事の方が優先ですからねぇ。毎日10分コツコツと、で進むような作業じゃないし。

ま、これでお客様にスマホ対応しますと言いながら自分がやってないという矛盾は解消できました。

内容は前とほぼ変わらずですが、ガラケーサイトの需要はもうほぼ無いので、そこはスマホ対応に内容を改めました。最近のご依頼はレスポンシブウェブデザインでのスマホ対応がほぼ全てと言っていい状況ですし。あと、ウチもスマホ対応の経験が増えてきましたのでレスポンシブウェブデザイン化の料金は値下げさせていただきました。今後のご依頼は新料金で承ります。

あとはD-Styleのホームページもそろそろやりましょうかね。

 

Firefox Quantum

何かアップデートがあったなと思ったらFirefoxがバージョンアップ、「Firefox Quantum(57)」になってましたね。

私はメインブラウザにFirefoxを、サブでChrome使うことが多いんですけど、57になって動作がやたら軽く感じます。あと、デフォルトフォントがメイリオになってますね。CSSでフォント指定してないMS Pゴシックだったサイトもごっそりメイリオに置き換わってるのでかなりビジュアルの印象が違います。2chでよく使われるAA(アスキーアート)は崩れまくってますが(笑)

一方でこれまで使えたアドオンが軒並み死んだという声も多くて、皆さん戸惑ってるようです。ウチはあんまりアドオン使ってないのであんまり関係ないですかね。動作が重い方が深刻だったので軽くなったのは歓迎です。

それより今までフォント指定してなかったサイトへの対応の方が大変。MS Pゴシックでちょうど収まっていたのがメイリオになったことで1文字オーバーして意図しない改行が起きたりと、微妙な修正が必要な個所があるかもしれない。

作って時間が経ってるのはそろそろリニューアルさせていただきたいです・・・・。

 

FLASHの終焉

AdobeがFLASHのサポートを2020年で終了というニュースがありました。

Adobeが「Flash」のサポートを2020年に終了すると発表 利用の大幅減が理由 – ライブドアニュース

ようやくと言うかやっとと言うか、長らくWebでの表現方法として使われてきたFLASHも最近はiOSでサポートしなくなってウチでも非推奨にしてるので、逆にAdobeは意固地になってるんじゃね?と思うくらいだったのですが、サポート終了が正式にアナウンスされたことで2020年を待たずに今後はWebからフェードアウトしていくことでしょう。

まぁFLASHにはFLASHの良さもあるんですけどね。

テクノロジーが淘汰されていくのは時代の流れということですか。

しかし最近はFLASHの脆弱性をついたウイルスやハッキングなど悪いイメージばっかりでしたから、意地になって続けていくより潔くやめるのも懸命な判断だと思います。