明日はビッグスワンへ

明日はビッグスワンで越後カブ主総会。

特に見せるポイントもないウチのカブですが、一応洗っておこうと炎天下の元で洗車。

洗っても全然キレイに見えねぇ(汗)

ついでに1ヶ月前くらいに雨に濡らしてから洗ってないType-3も洗車。

こっちは洗っただけキレイになったけど、この暑さでクルマ以上に私のTシャツがビショビショですよ。

 

Type-3とカブ

 

明日のビッグスワンも暑そうですねぇ。

予報では最高気温34℃。

熱中症指数は「危険」

いらっしゃる方は気をつけてくださいね。

 

VWでは群馬でGo mountainもありますね。

群馬はもっと暑いかも?

こちらも水分しっかり取って倒れない程度に楽しんでください。

 

Air Conditioner Kit for Type-3

昨日の記事でType-3専用クーラーKITはリリースされてないと書きましたが、その後お友だちからの指摘で、Type-1用と同じところでType-3用も出してたことがわかりました。

 

Air Conditioning for Your Classic VW

 

純正に忠実・・・とまでは言えずとも、従来の吊り下げタイプよりは雰囲気いいですね。

ラジオの部分は干渉しないのかな?現物合わせでカット?

コンデンサーの設置は結構大変そうだなぁ。

 

で、KITがあるならじゃあ付けようか・・・とはならないですかねぇ。

Type-3、For Sale中だし。

あ、お問い合わせお待ちしています(笑)

 




Street VWs Vol.116

ストヴイ最新号が発売になってます。

リアフードがアクリルの’62 Type-1とか新旧T3比較とか興味深いものもありつつ、ちょいと気になるのがFLAT4からリリースされた新型クーラーKIT。

 

FLAT4 / VWオリジナルスタイル アンダーダッシュエアーコンディショナーKIT センターマウントエバポレーター 12V センターマウント 40HP-ON

 

基本、空冷VWにクーラーはNotと思いながら30年ほどのVWライフを過ごしてきた私ですが、近年の夏の暑さに老体が堪えることや、以前のエバポレーターは後付け感たっぷりで室内の雰囲気台無しだったのが新型で純正オプションのようなスマートさになったことなどで、「コレならクーラーもアリじゃね?」と少し軟弱な気持ちに傾きつつあったりします。

Type-3用は残念ながら今のところ専用品はリリースされておらず、きっとこの先も出ることはないでしょう。

コレならスッキリ付くんですけどねー。

ニーズの少ないType-3のKIT作っても採算合わないですよね。

まぁ、そこまでクーラー欲しけりゃ夏は空冷以外に乗ればいいじゃんって話にもなるんだけど(汗)

 

もうすぐ夏ですね~。

 




Bumblebee

映画「Bumblebee」の予告編が公開に。

Bumblebeeはトランスフォーマーシリーズのスピンオフ作品らしいのですが、トランスフォーマー見たことない私にはさっぱりわかりません(汗)

でも映像を見る限りおもしろそうですね。

 

 

ベースになってるのは’67でしょうか。

日本でも公開になったらVWオーナーさんは子どもたちに「あ、バンブルビーだ!」って指差されるかも。

 

あ、Type-3の私は大丈夫ですね(笑)

 

パーセルシェルフ

先日、オークションでType-3用のパーセルシェルフをゲットしまして、試しに仮付けしてみました。

手前側は本来ならブラケットをビス留めして固定するっぽいですが、仮付けで穴は明けたくないのでリビングで使ってたカフェカーテン用の突っ張り棒を一時拝借。長さは1300mm前後とドンピシャで、棒を適当に突っ張らせて、奥側はコラムシャフトにヒモで結んで、あとは微調整してとりあえず仮に取り付けはできました。

で、試運転。

ん~~~、微妙にジャマですなぁ。

足が微妙に当たりそうで当たらなそうでたまに当たる(笑)

付ける位置にもよるんでしょうけど、ダクトホースとかがジャマして思ったより上に上げられないんですね。

あ、突っ張り棒はたぶん走ってるうちに緩んで落ちてくると思うので本番用にはオススメしません。

モノはいいんだけど私の好みとちょっと違ったので仮付けで終わって結局すぐ外しちゃいました。

誰か欲しい人がいたらお譲りしますよ。何ならクルマ丸ごとでも(笑)