家族・家

3月9日 / レミオロメン

 

この時期定番の曲ですみません。

 

今日は中学校の卒業式でした。

ということは、あと1年で娘も中学卒業ですよ。

と、その前に受験もあります。

 

上のアニキはよく高校を3年で卒業できたなってくらいまったく勉強しなかったんですが、下の娘は親がいうのもアレなくらい勉強する子なんですよね。テストでも毎回いい点取ってくるし、いったいダレに似たんでしょう?(笑)

しかし、今のところ有力候補として考えている志望校が去年・今年と倍率が高かったみたいで、それだけ勉強できてれば大丈夫じゃないかなぁと親は呑気な一方、本人はどうするか悩んでるみたいで、1年後の卒業を迎えるまで娘は大変でございますな。

志望校選ぶ基準が「制服がかわいいかどうか」ってのもどうかと思うが。

 

ま、無事に桜が咲くのを祈るばかりです。

 


卒業

今日は息子の高校の卒業式でした。

 

これくらいの時期になると6年前のあの日を思い出します。

ちょうど卒業式シーズンの最中に起こった東日本大震災。あの時小学校を卒業した息子は役目を終えたランドセルを被災地に送りました。

それから幾度かの春が過ぎ、今日、卒業を迎えました。

まだ子どもっぽかった6年前から背は随分と伸びて私を追い越し、卒業式での姿も学生服を着てる以外はもうすっかり大人の雰囲気。間もなく車の免許も取れそうで、いつまでも子ども扱いはできなくなってきました。

この6年間で姿は大きく変わりましたが、思うことは6年前と何が変わったのでしょうか。

卒業式の最後、卒業生の退場時には息子が所属していた吹奏楽部によって中島みゆきの「糸」が演奏されました。

高校生活の3年間、夢中になってきた吹奏楽部。苦楽を共にしてきた後輩たちの演奏で送り出された息子は何を思ったでしょうか。

 

 

春からは専門学校に通うことになり、社会人になるのはもう少し先になりますが、これからは今まで以上に世界が広がり、多くの人たちと出会っていくことでしょう。

これから待ち受ける世界に向けて、悔いのない人生を歩んでほしいなと思います。

そして、人に優しくできる人間になってほしいと願っています。

最近は世界情勢でも経済でも様々な面で自己中心的な考えが強くなってきているような気がします。もちろん個人の人格や権利が脅かされることがあってはならないのですが、自分を守るために他人を傷つけることが正当化されるのも違うと思います。

縦の糸はあなた、横の糸は私

社会という布は1本の糸だけで成り立ってはいません。必ず他の誰かと関わりながら生きていくのが社会。また、どの糸が抜けても成り立たないのが社会。他の糸とうまく織り合っていけば美しい布になり、困っている人、傷付いている人、弱っている人を暖める布になっていくはず。

子どもたちにはそんな布を構成できる、人を思いやれる、人に優しくできる大人になってほしいと思います。

吹奏楽部の顧問の先生がそんな思いを込めて選曲したかは知りませんが(笑)

 

達也、卒業おめでとう。

 


St Valentine’s Day

さてさて、今日はバレンタインデーでございますよ。

一日引きこもりっぱなしの私はだーれからもチョコもらってませーん(汗)

 

ま、夜にはヨメさんと娘からもらえると思いますけど。

でも、この前作ってるの見ちゃってるのでサプライズ感はゼロですわなぁ。

 

しかーし、今年のメインはもらうチョコよりコッチです。

 

 

去年の二の舞にならないように早めにゲットしたモロゾフ。

家族3人にあげて、食べ終わったあとのパッケージは父ちゃんがいただきます。

 

 

んーと、

バレンタインって私の知る限りでは、女の子がチョコに想いを乗せて告白するってイベント(まぁこれもお菓子メーカーの作った策略ではあるのだが)だったと思うのですが、父ちゃんが家族にチョコを贈って余った箱をもらうって、もうバレンタインの要素まったくないよね(笑)

 

モロゾフの策略にまんまとハメられた・・・・のか?

 


16周年

D-Styleは今日で16周年を迎えました。

16年・・・・人間ならもうバイクの免許が取れますね。

明日にでも原付バイクの免許取りに行きたい感じ(笑)

16歳当時の私は正にそんな感じでしたけど。

 

毎年この時期に○周年とブログを書いてるわけですが、1年1年積み重ねて16年も経ったんだぁとなんだか感慨深いですね。

人間の16歳はまだまだ子どもだけど、時間としてはかなり長いです。

私の人生においても、もう1/3がD-Styleですもん。

そのうち人生の半分が・・・・なんてことになるのかなぁ。

 

そして、これも毎年同じように書いてることですが、16年もの間、D-Styleが続けてこられたのは何よりもD-Styleをご愛顧いただいているお客様、協力していただいている業者さん、助けてくれる仲間たちの支えがあってのこと。

本当に感謝しかありません。

ありがとうございます。

 

最近、他社様で作られた既存のホームページを何とかしたいというご相談が何件か相次ぎまして、ネットで検索してD-Styleを見つけたり、他のお客様からのご紹介だったり、アプローチは様々なんですが、こうしてD-Styleに辿り着いていただけることが何よりうれしく、頼られれば何とかしたいと立ち向かう元気も出るし、ご紹介くださったお客様の顔を潰すまいと闘志も湧きます。

長らくD-Styelとお付き合いいただいてるお客様も、これから新たに出会うお客様も、全ての皆様にハイクオリティ&ベストサービスの初心を忘れず、これからも精進していきたいと思います。

 

今後ともD-Styleをよろしくお願い致します。

 

 

 

あと、D-Styleと同じく誕生日を迎えた息子はもう18歳です。

春からは専門学校に行くことになり、その頃にはクルマの免許も取れてるでしょうか。

もう親があれこれ言う年でもなくなってきたので、自分で考え、自分で行動し、人に優しくできる大人になっていってほしいですね。

 


あけましておめでとうございます

初詣

 

皆様、あけましておめでとうございます。

今年もD-Styleをよろしくお願い致します。

 

元旦はまずは初詣。

いつもの護国神社は駐車場まで大渋滞。

参拝はそれほど待ちませんでしたが、新潟名物ぽっぽ焼きは参拝より遥かに長い行列ができていましたね。

そこまでして食べたいもんでもないような気がするのですが、お正月はそんな気分になっちゃうんでしょうか。

帰りは娘が初売り行きたいと数件お店に寄りましたが、こちらも初詣に負けないくらいの混雑で、レジ待ちの列がぽっぽ焼き以上だったので何も買わずに帰ってきました。

 

なんか、歩いて待ってただけでくたびれました。

 

4日まではのんびり休みたいっすね。

 


1 / 6112345...102030...最後 »