New CROSS CUB

フルモデルチェンジしたスーパーカブに続いて、クロスカブも新型が出ました。

新型クロスカブも熊本工場生産、発売は2月23日からだそうです。

 

こちらは先代のクロスカブ。

ヘッドライト廻りが変わったり、レッグシールドがなくなったり、かなり印象変わりましたね。

ハンターカブの新型って言った方がしっくりしそう。

 

「カムフラージュグリーン」と呼ばれるモトラみたいなミリタリー系グリーンもいい雰囲気。

アップマフラー&ブロックタイヤだともっとアドベンチャーっぽくなったのにね。

 

新型クロスカブは110ccと50ccの2本立て。

面白いのは110ccが前後17インチなのに対し、50ccは前後14インチにサイズダウンされてること。

かつてのカブに対するリトルカブみたい?

オフを考えれば17インチだろうから、50ccを17インチにカスタムする方もいそうですね。

 

気になるお値段は110ccが33万4800円、50ccが29万1600円(共に税込)で、50ccでも先代よりお高くなっています。まぁ新型カブ自体が値上げになってますし、昨今はどのバイクも価格上昇傾向ですから仕方ないですね。

しかし、ハンターカブの中古相場が安くて30万円台からってところですから、オリジナルへのこだわりがなければコンディションに不安のあるハンターカブの中古より新車のクロスカブの方がお得感あるかもしれない。

まぁ、私の感覚だとカブは中古で5万以下ってトコなんだけど(笑)

 

春になったら現物見に行ってみようかな~。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。