サザエさん

昔は一社提供で1回傾いてからも長年スポンサーを続けてきた東芝がサザエさんのスポンサーを降りることになって、新たに日産やAmazonがスポンサーになるなんて話がありましたね。

元々は東芝が自社の白物家電をアピールしたいという思惑から始まったとされるサザエさんのスポンサー契約。しかし時代は流れ、劇中に登場する家電はどれも時代遅れですっかり現代劇ではなく昭和ノスタルジックになってしまい、当初の目的は完全に失われたと言ってもいいでしょう。最近は巷でも「時代に合わない」なんて声も聞かれますしね。時代が昭和なちびまる子ちゃんも同じような声が聞かれます。

今のところ名前が挙がっている新スポンサー企業は、日産自動車・アマゾンジャパン・西松屋チェーン・大和ハウス工業の4社。最終的には計10社程度になると言われています。

磯野家にはマイカーがないし、ネット通販どころか未だに御用聞きが注文取りに来るし、タラちゃんの服も自作しちゃうし、家は近年ではすっかり見なくなった平屋建てだし、どのスポンサーもまったくマッチしませんよねぇ(笑)

まぁかつての東芝と違い、番組内容とマッチしてるかどうかではなく数字が取れるかどうかの問題なんでしょうけど、スポンサー的にはせめてマスオさんをセレナに乗せてあげてくれという声も出るかもしれません。しかし、そこを1つでも崩してしまったらもはやそれはサザエさんではないですからねぇ。三河屋さんにネット注文とか全然想像できないし。

昭和のおっさんとしては、サザエさんはサザエさんのまま続けてほしいなと思う今日この頃でした。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。