Drift Stick for Focus RS

Ford PerformanceがフォーカスRS向けに「ドリフト・スティック」なるものを発表。

ドリフト・スティックの装着は無加工で、既存のハンドブレーキの上にドリフト・スティックを取り付け、コードを診断ポートに差す程度。ドリフト・スティックに内蔵されたマイクロスイッチがフォーカスRSのABSとリアデフクラッチを制御して後輪をロック、クラッチを踏むことなくテールスライドが可能、というシロモノ・・・・。

いやぁ、バカですねぇ(褒め言葉)

フォーカスRSには標準でドリフトモードが搭載されているのに、更にドリフト・スティックなんてもんを作っちゃって、どんだけケツ流したいんだって(笑)

で、フォーカスRSでドリフトとくれば思いつくのはケン・ブロック。実際にドリフト・スティックの開発にも関わっているそうです。

 

ドリフト・スティックを付ければ誰もがケン・ブロックのようなパフォーマンスができる・・・かはともかく、メーカーがこんなおバカ(褒め言葉)なパーツをホンキで作っちゃうノリが好き。

日本でもGT-Rなんかでこんなの作ってみたらどうなんでしょう。非常識だなんて批判受けるかな。

 

ちなみにドリフト・スティックはアメリカで12月1日から販売開始予定。価格は$999でFord Performanceの販売代理店かオンラインで購入できるんだそう。

Fordが日本から撤退してフォーカスRSも正規輸入されなかったので日本で必要な方はほぼいないかな?

トランプ大統領もせっかく日本に来て貿易赤字解消を要求するならエアフォースワンにフォーカスRSとケン・ブロック乗せてくればよかったのにね(笑)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。