カブのシート

カブに乗ると私の身長ではどうにもポジションが狭く、いつもお尻半分シートからはみ出して乗るような形になってしまいます。

たぶん、同じような方いっぱいいますよね。

C100がデビューした1958年頃の日本人平均身長を調べてみると、20歳の男性で161~162cmくらい、2000年代になると171~172cmくらいらしいので、10cmほど違うことになります。まぁ昔でも身長高い人はいたでしょうし、この数値がまんまハマるわけではないと思いますけど、平均身長が伸びてる割にカブの乗車ポジションはほぼ変化がないわけで、ウチの息子なんて180オーバーですから私より確実に窮屈なハズです。

で、カブのノーマルのソロシートでは狭いのでもう少し余裕のあるセミダブルにでも変えようかなと思うのですが、カブ用の長いシートであんまりカッコいいのがない。一番ポピュラーかなと思う某ショップらが出してるセミダブルが無難なんだろうけど色や縫製がなんだかイマイチだったり、シート単体で見ると良さそうでも着いてる写真見ると微妙だったり、また別のショップが出してるカッコいいコブラシートなんかもあったりするんだけど、ほぼノーマルのウチのカブにはシートだけカッコ良すぎて違和感たっぷりだったり。今後、ハードカスタムを進めていくならそれもアリだけど、そんな予定もないしねぇ。

そんな感じであれはどう、これはどう、なんて色々考えてみても、結局一番カブらしいのはソロシートかなぁなんてところに落ち着いたり。

シートがソロかセミダブルかでリアキャリアをどうするかも変わってくるしさー。

どこかのショップさん、「カブにはこのシートしかないっ!」ってくらいカッコいいシート作ってくださいな。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。