冬タイヤ

9月になると新潟ではテレビでスタッドレスタイヤのCMが流れるようになります。

最近は涼しくて早くも夏が終わった感がありますけど、本格的な冬はまだまだ先な気分。

でも、備えは早めにが吉ですよね。

 

で、シャコタンOVALでは冬は完全冬眠でしたが、Type-3は冬も乗る予定。

まぁ息子と共用してる足車が使える時は足車に乗るので息子が学校行ってる平日の昼間はType-3の出番はないにしても、出撃機会がないわけではないのでスタッドレスタイヤが必要になります。

夏タイヤは普通に乗ってる分には余程摩耗でもしてない限りは走るに困りませんが、冬タイヤはヘンなの履くと命に関わるので、ここはやはり信頼のブリジストンorミシュランですか。空冷VW以外、我が家はずっとブリザックばかり使ってます。雪道走らない方はわからないかもしれませんけど、雪道のグリップはタイヤによって相当違うんですよー。

RRのVWはトラクションがリアにかかるお陰で発進はヘタなFFよりいいくらい。ただ、ABSがないので止まるのはそれなりに神経使います。Type-3はフロントだけ軽く落としてるだけなのでロードクリアランスはなんとかなる・・・・かな?

それより問題はタイヤサイズ。135R15なんてサイズのスタッドレスはほぼ皆無なのでフロントは165/65R15くらい?リアはパジェロミニ等に使われる175/80R15がイけるかなーと目論んでますが、前後共にフェンダーに当らないかちょっと心配です。試験的に中古のスタッドレスでも探してみましょうか。

 

VWでの雪道ドライブもきっと楽しいぞ~。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。