Super Cub

最近、カブが気になっています。

スポーツスターじゃなかなか踏み込めない不整地や林道などの散歩用に125ccオフとか色々考えてはいましたが、ガチでオフを攻めるとかロングツーリングするなんてこともないなら安いカブをベースに軽くオフを走れるようにしてもいいかなーと。

カブ自体はオフ走行性に優れているわけじゃないんだけど、チョッパーベースと並んでオフ遊びにアレンジされているカブもよく見ます。ホンキの方は結構ガッツリとやっちゃってレース出たりしてますけど、そこまで手間やコストをかけずともレッグシールド外してタイヤをブロックに変えるくらいのライトアレンジでも散歩レベルなら十分じゃないですかねぇ。パーツが総じて安いとは言ってもやり始めちゃうとモンキー系と同じく泥沼でしょうし・・・・。

だったらハンターカブかクロスカブでも買えばいいじゃんって話にもなるんだけど、一気に車体価格が上がっちゃうので、カブに関してはホンキでもマニアでもない自分にはそこまでの気はないんです。安いカブをイジってたら結局ハンターカブ買えるくらいになってた・・・・なんてことにはならないように気を付けなきゃいけませんけど。

実は友人から優良物件の話があって、その気になれば手にするのはすぐにでもGoな状態なんですが、問題は置き場所ですよ。原チャリでもそこそこの大きさはありますからねぇ。ほとんど乗らないヨメさんの自転車を何とかすればガレージ収まるかな?あるいはチャリの代わりにカブを息子に押し付けるとか(笑)

ま、もうしばらく妄想してますわ。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。