本日復活です

 

本日、ようやく空冷VW復活しました。

写真を見ての通り、1965 Type-3 SQBです。

VW歴29年にして初のType-3。

現状でほとんどノーマル。で、この先も大きくイジることはせずデイリードライブ。

OVALとはベクトルがだいぶ変わるかもしれませんが、逆にOVALでできなかったことを楽しみたいと思ってます。

 

乗った印象はですねぇ・・・・かなり普通(笑)

OVALみたいな閉鎖感はなく、SQBということもあるんでしょうけど中はかなりルーミーです。インパネ周りも古臭いとはいえType-1のような独特の感じではないし、エクステリアは言うまでもなく個性的なType-1とは真逆の普通のクルマ。それでもドライブフィールはしっかり空冷テイストなので、なんだか不思議な感じもしますね。

意外だったのはヒーター。あんまり期待してなかったんですが、かなりガンガン効きます。今日が暖かかったせいもあると思いますが、窓開けてレバー半分くらいでも暑いくらい。真冬の極寒ではどれくらいなものでしょうね。ヒーターレスのOVALより断然マシなのは確実でしょう(笑)

 

外装はリペイントしてかなりキレイにはなってますが、まだ細かいところでやることがいっぱいなので、仕事の合間に少しずつ手を入れていきます。

 

イベントデビューはフラバグかな~。

 


1 / 11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。