新潟市長選挙

新潟市長選挙

今度の日曜日は新潟市長選挙の投票日です。

既に期日前投票も始まってますので、当日ご都合つかない方も忘れずに投票に行きましょうね。

 

今回の新潟市長選挙に立候補しているのは届出順に

弁護士の斎藤 裕(さいとう ゆたか)氏

元新潟市議の吉田 孝志(よしだ たかし)氏

現新潟市長の篠田 昭(しのだ あきら)氏

以上の3名。

 

個人的には・・・・事実上、もう斎藤氏の一択状態かなって思います。

今回の市長選の争点の一つにBRTの是非がありますが、新潟市民の賛同得られてないのにゴリ押しで進める現市長の篠田氏に市民の声に耳を傾ける姿勢はこの先も期待できなさそうだし、震災瓦礫受入の時だって市民があれだけ対話を求めていたのに一度も応じなかったのは瓦礫受入の賛否以前に市長として大きな問題があると感じます。また、3期で辞めると公言しておきながらの今回の4期目への出馬は新潟市民の多くが「え?」と思ってることでしょうし、自分でした約束すら守れない人にこれ以上市政を任せられはしません。

吉田氏は新潟県民ならよく知ってる吉田六左ェ門氏の婿養子。一応表向きは無所属になっていますがほぼ自民党なので、市長になったら何の権限もないのに「柏崎刈羽原発の再稼動に賛成」とか言い出しかねない自民党の犬に市政を任せるのはハナっからNo。BRTには反対してるようですが。

そうなると消去法で斎藤氏となりますが、斎藤氏は福島第一原発事故避難者の賠償訴訟代理人を務めたり弁護士らしく市民に寄り添う活動をされていて、消去法ではなく積極的に選んだとしても他の二人に比べて遥かにマトモな方だと思います。まぁ市長としての手腕は未知数ですし、最近は弁護士って言っても低俗なチンピラみたいなのがドコかの市長やってたりもしますけどね。

 

しかし、私個人はそう思っていても、結果は篠田氏かなという気がしてます。

知れば色々と問題のある篠田市政も興味のない方にとっては特に不満に感じることもなく、BRTはちょっとどうなの?と思いながらもそれに我々市民が納めた税金が投入されることも、新潟市の借金が間もなく1兆円に達しようとしてる中でBRTなんかに金使ってる場合じゃないってことも知らないまま、斎藤さんも吉田さんもよくわからないし~、なんとなく現職のままでいいかな~なんて浅い感覚で篠田氏に投票する方が大半で、子育て支援が先細りの篠田市政に一番Noを言わなきゃいけない若い世代は投票にすら行かないってのが私の予想。

そう、この前の福島県知事選のように。

BRTについては市民の半数以上が反対または懐疑的という調査結果もあるそうなので、BRTの是非だけで言えば篠田氏不利となりますが、反対の2氏で票が割れると逆に篠田氏には追い風になりますね。

斎藤氏のTwitterを見てるとご本人は手応え感じてるようですが、あの東京都知事選で細川・小泉コンビがネットで大旋風を巻き上げながら惨敗したことを考えると、篠田氏に比べ圧倒的に知名度が低い斎藤氏はかなり苦戦するのではないかと思ってます。

 

ということで、個人的には斎藤氏が当選してほしいんですけど、誰に投票するのかは有権者の自由。

なので考えた末に篠田氏に投票するのは全然構いませんが、「なんとなく篠田」って選択はやめときましょうね。

 

斎藤氏やBRTの問題点についてもう少し知りたいという方は斎藤氏のサイトをご覧ください。

 


1件のコメント

  1. ( ‘ω’ )/<応援ありがとうございます。

    ご指摘の通り、「どうせ変わらないんでしょ」という雰囲気になって、投票に行かない市民が多くなればなるほど、さいとう裕にとって結果は悪い方向へいきます。

    私たちの選挙は、市民の手作りなものですから、そもそも選挙運動の勝手がわからなかったり、トラブルが起きたりの連続です。

    それでも、それぞれの人が、自分なりの考えを持って集まっているから強いのかなと思ったりします。

    慢性的に人手不足ですが(笑)

    *よその陣営の運動員から「がんばってください」って握手求められましたけど、そんなことはうちでは考えられないですから。

    ともかく、泣いても笑っても選挙最終盤です。投票箱のふたが閉まるまでがんばります。

    ホームページへのリンクありがとうございました。
    最後に、ちょっと宣伝だけさせてください。

    【さいとう裕を応援したいあなたに3つのお願い】
     ↑
    ご協力お願いします。

    【さいとう裕に関するいろいろな記事】
     ↑
    こちらもぜひご覧ください

コメントは停止中です。