GPS Speed Sender

この前なにげなくCB Performanceのサイトを見てたらこんなのが出てました。

VDO GPS Speed Sender

「VDO GPS Speed Sender」という名前の通り、スピードメーターの車速をタイヤからではなくGPSで得るためのセンサーらしい。

でも、メーターケーブルらしきものは見えないので機械式用ではなく、

電気式スピードメーター

この電気式スピードメーター用みたいですね。

この電気式スピードメーターは専用ケーブルで接続することで実走行距離からスピードを割り出すことができるので、タイヤ外径が変わっても対応できるってシロモノなんですが、GPS Speed Senderを使えばメーターケーブルを使わなくても移動距離からスピードを割り出すことができるハズ。

ってことはマリン向けかな~とも思うのですが、CBPのサイトに載ってるってことはクルマにも使う前提なんでしょうか?135タイヤ用ってことで載せてるのかなぁ。それともレース用?

ただ、この電気式スピードメーターを使うならいいんでしょうが、それ以外となれば結局役立たず。

できればGPS情報をアナログ変換して純正メーターや他の機械式メーターに繋げられるアダプターみたいな形で作って欲しいんだけどなー。

でも、GPSだけだとタイヤが回転してもクルマが移動しなきゃスピードを表示しないから車検通らないよね?

なら、あの電気式は設定がめんどくさいらしいのでその問題点解消を兼ねて、ケーブルとGPSの両方を組み合わせて、ケーブルの回転とGPSの位置情報を比較して補正できるようにすれば、タイヤを変えても簡単に設定を更新できるようにならない?

・・・・・相当高額なアダプターになりそうですね(汗)

やっぱ、純正メーターのギアを125用に変えてもらうのが一番確実かな・・・・・。

 


2件のコメント

  1. GPSスピードメーターって、色々ありますけど、GPSの信号を正確に受信できないとスピードの表示も正確にならないんですかね?

  2. カーナビやiPhoneアプリのGPSスピードメーターは割りと正確っぽい感じがしますけどね。
    モノによっては精度も変わるかもしれません。

コメントは停止中です。