秋の気配?

昨日までの暑さから一転、今日はとっても涼しい一日でした。

暑さにメゲてしばらく乗ってなかったスポーツスターもこんな日なら気持ちよかろうとTシャツの上にジャケットを羽織って出かけたら後半は少し寒いくらいでしたよ。

吹いてくる風、空気のにおい、雲の形、色が変わり始めた田園、なんとなく秋が近いのかなぁ~と感じずにはいられません。

夏の終わりってなんだかさびしいね。

 

スポーツスター

 

しばらくVWがないので冬が来るまで思いっきりスポーツスターを楽しみたいですね。

 


Milwaukee-Eight

Milwaukee-Eight

 

ハーレーのビッグツインエンジンが2017年モデルから「Milwaukee-Eight」にチェンジ。

ビッグツインとしてはこれで9代目だそうな。

エンジンの良し悪しはわからんけど、ミルウォーキーエイトって響きはなんかカッけぇ。

45度Vツインというレイアウトはこれまで通りながらヘッドは4バルブに、排気量は107ci(1745cc)、CVOモデルでは114ci(1868cc)に到達。

あと数年後にはファクトリースペックで2リッターオーバーになるんじゃね?

883なんてオモチャですな(汗)

デカきゃエライってもんでもないけど、デカさゆえの走りの余裕は確実に増してるわけで、ロングライドは快適なんでしょうね~。

 

このエンジン、ビートルに積んだら・・・・・いや、やめておこう(笑)

 


13 Years

OVAL

 

本日、新しいオーナーさんがOVALを引き取りにいらっしゃいました。

ガレージに収まるOVALもこれで見納め。

寂しくないと言えばウソにはなるけれど、気持ち的にはだいぶ整理はついてたので、新オーナーさんの元で元気に走ってくれることを願っています。

娘を嫁に出す時もこんな感じなんでしょうか?(笑)

 

OVAL

OVAL

 

自分以外がステアリングを握ることがほとんどなかったので、あのOVALも走る姿を見るのはなんだか不思議な感じがしましたねぇ。

 

 

 

振り返ってみると、前のオーナーさんから連絡もらって富山まで見に行ったのが2003年の8月31日。

丸々13年の付き合いだったんですね。

 

OVAL

 

それから車高落として、ホイール換えて、エンジン組んで、レースに出て・・・・。

1台をこんなに長く乗ることがなかった私が13年も乗れたのは、この間に起こった様々な出来事や出会いが濃密だったからこそ。

もちろん子どもの成長と共にできた思い出もいっぱい。

子どもにとっていい思い出になっていたかは知らないけど(笑)

でも、このタイミングでOVALとこれだけ楽しいVWライフが送れたのはとてもラッキーだったなって思います。

年齢的なこともあるし、環境的なこともあるし、何より一番大きかったのは仙台ハイランドがあってPRAのシリーズ戦があったこと。東日本大震災でハイランドが被災し、復活はしたものの後に閉鎖になってしまって、これがもっと違うタイミングだったらきっと私のVWライフも変わっていただろうし、それ以外の様々な要素のどれが欠けても違っていたはず。

 

 

さて、OVALを手放して次なんですが、いろいろ考えてやっぱりまた空冷VWに乗ります。

VW以外にも乗ってみたいクルマはあったんですけど、OVALと同じく気の合う仲間とワイワイやったり全国のイベントに行ったりできるのはやっぱり空冷VWに乗ってるからこそで、それも含めて引き続き楽しみたいなって。

まぁ、次はあまり過激路線ではなく大人しくなるとは思いますけどね。

今後ともよろしくです。

 


気配り

先日開催されたGATTA NEW RIDEで、エントリー受付の際にエントリーナンバーが記された紙などと一緒にゴミ袋を受け取りました。

ゴミ問題や騒音などマナーの悪さがイベントの継続に水を差しているのはずいぶん前から聞かれていることで、自分勝手な行動が最終的には自分たちの首を絞めることになるんだというのはイベントに参加したことのあるカーフリークなら周知の事実。

そういう声が多数聞かれていたこともあって意識も変わってきたのでしょう。エントリーでも観覧でもイベントに参加してる方で自分の持ち込んだゴミを会場に置いてきちゃうなんて人はもうほとんどいないだろうし、近年のイベントは結構マナーが向上してると思います。

で、大抵のイベントでは主催者側からマナーに関しての注意喚起というのは事前にあって、GATTA NEW RIDEでも同様だったのですが、受付時にゴミ袋を配っていたというのは私が過去に参加したイベントではあまり記憶にありません。

ゴミ袋がなかったらといってゴミを置いてきちゃう人はきっといないし、それぞれで何かしら用意してるとは思うのですが、主催者さんたちのちょっとした気配りに「おっ」と静かに感激していた私。

それ以外にもクルマを集めるばかりでなく見えない部分での配慮がところどころで感じられて、主催者さんたちの「イベントを楽しんでほしい」「今後もイベントを継続したい」「周りに迷惑をかけたくない」(・・・・と思ってるか私は知らないんですけどw)そんな気持ちが伝わってきて、イベントそのものと同時にみんなの熱意も感じられたGATTA NEW RIDEなのでした。

 

どうしてもカスタマイズドカー&バイクには風当たりが強い昨今、参加するみんなでもっともっとマナーを向上させていくことで、日本全体のカスタム文化もより進化していくのではないかと思います。

 

OVAL

 


#gattanewride

OVAL

OVAL

OVAL

VW

VW

VW

VW

 

昨日は炎天下の中で開催された「GATTA NEW RIDE」に参加してきました。

想像していたよりかなりエントリー台数が多く、近くのクルマの番号見たら240番台の方がいらっしゃったので少なくとも250台、もしかしたら300台くらいいたのかもしれません。

新潟県内はもちろん、県外からもたくさんのエントリーがあり、空冷VWは全体から見れば少ないながらもしっかり存在をアピールしていました。

エントリーの大半はホンダやトヨタなどのスタンス系で、正直ソッチはあんまり詳しくなくて、きっとすごい努力をしてるクルマばかりなんだろうな~と思いながらも良し悪しもわからず、あまり的外れな観方をしても失礼なので、そんな中から今回のD-Styleチョイスとして選んだのはこのGOLF。

GOLF

GOLF

かなり激しいロワードが施されていながらも、クルマのコンディションが良く、インテリアも余計なデコレーションをせずにとてもスッキリキレイにまとまっていることでロワードの激しさとは裏腹に全体的に非常にクリーンな印象。ボディカラーもこの時代を強く印象付ける色で、空冷と水冷のテイストがミックスされた雰囲気は空冷VW乗り視点でも「おっ」と思う方は多いんじゃないでしょうか。

このクルマ以外にもGOLF1~2でカッコいいのが結構いましたね。

 

しかしまぁ、昨日はとっても暑かったです。

イベント中はデリさんブースのテントにお邪魔させてもらって日差しから逃げてたんですが、それでもかなり日焼けしたし、汗だくになりました。

バテてる人も多かったしね~。

来てる人はもちろんだけど、運営の方も相当大変だったでしょう。

それでも初めてのイベントとしてはかなり盛況でしたから、次はぜひ時期をもう少しズラしてもらって、今後も継続して定着していってくれるとうれしいですね。

 

そして我がOVALはこれがラストイベント。

コレにエントリーするために引き渡しを伸ばすことに了解してくれた新オーナーさんには感謝です。

会場では次のクルマについていろいろ聞かれたんですけど、その辺はまぁ追々ということで。

 

エントリーされた皆さん、運営の皆さん、おつかれさまでした~。

 


1 / 55812345...102030...最後 »