ホンダ・モンキーが生産終了・・・・

 

なんと、ついにモンキーが生産終了というニュース。

つい最近、50周年記念モデルが発表されたってのにねぇ。

今年の8月末での終了らしいです。

ホンダ二輪のアイコン的バイクで、モンキーとカブだけは終わることないと思ってたんですけど~~っ。

生産終了の理由は例によって排ガス規制。カブ系OHCはエコノミーなイメージが強いんですけど、それでも年々厳しくなる排ガス規制を乗り越えることはできないってことですか。まぁ開発コストや採算性の問題もあるんでしょうね。50cc売れてないし。

ということは、同じエンジンのカブも近々終了ってこと?カブはモンキーより代数的な需要あると思うけどなぁ。排ガス規制はエンジンの問題なんだからカブが存続できるなら車体の違うモンキーだって大丈夫なハズだし、モンキーがダメならやっぱカブ系OHCが終了ってことになるよねぇ。

鬼のように良好な燃費で、排出ガスの総量からしてみれば極僅かなのに、規制をクリアできなくて生産終了になるのって本末転倒な気がします。規制をクリアしててもカブ系エンジンに勝る燃費を発揮するエンジンなんてほとんどないのに~。

あぁ、なんか不条理。

 

50周年アニバーサリーモンキー、記念に買っておこうかな・・・・。

 


篠田市長は即刻辞任せよ

ホントはブログはしばらくクルマ祭りにしたかったんですが、どうにも無視できる問題じゃないので書かずにいられません。

 

先日、新潟市の篠田市長の泉田前知事に対する発言について書きましたが(篠田昭・新潟市長に抗議します)、その件について篠田市長がコメントを発表しました。

平成29年3月14日 市長定例記者会見 新潟市

以下、コメント部分を転載です。

会見での発言についての市長コメント
平成29年3月14日の市長定例記者会見での浄水汚泥処理にかかる私の発言について、泉田前知事から「知事に警察の指揮権はなく、新潟市長の発言について訂正を求める」旨の申し入れがありました。
3.11大震災以降、増え続けていた浄水汚泥の処理について、当時の泉田知事と同席の際に話が及び、知事発言を「逮捕」との趣旨と私が受け止めたものであります。
関係者の皆さまにはご迷惑をおかけしました。

「関係者の皆さまにはご迷惑をおかけしました」というのは謝罪になるのでしょうかね?

泉田さんが求めていたのは「訂正のみ」で謝罪は求めてませんから(ここが泉田さんらしいのだが)問題ないと言えば問題ないのかもしれないけど、市長という立場の方がオフィシャルで現在は私人である泉田さんをdisるような発言をしたのはかなり問題で、求められていなくても「泉田さん、申し訳ございませんでした」と一言あるのが一般的な大人としての対応じゃないかと思います。

しかしまぁ、スルーではなく一応の訂正っぽいコメントを出したということで良しとしようかってところで、そのコメントについてのインタビュー映像を見て、むしろ逆に篠田市長に更なる怒りが湧いてきました。

BSN NEWS|BSN新潟放送動画ニュースサイト | 「逮捕発言」新潟市長が一部訂正
(削除されるかもしれないのでお早めに)

以下、映像後半部分の文字起しです。

記者「あれは訂正ということでよろしいでしょうか」
篠田「いや、基本的に私がそういう気持ちを持っているということに変わりはありません」
記者「なるほど、訂正ではなくてそういうお気持ちを・・・・」
篠田「(笑いながら)一応訂正でいいです」
記者「(泉田さんに)直接連絡ですとか謝罪ですとかはあったんでしょうか?」
篠田「そんなのは、あの・・・ホームページに載ってる通りです」

何なんですか、これ。全然悪びれてないよね。

めんどくさい人にイチャモンつけられたから形的には訂正したけど自分は間違っていたと思ってない、泉田さんにも市民にも謝るつもりもない、そういうことですよね。

もうね、市長とかって以前に大人としてダメだと思う。

泉田さんが知事だった頃は新潟県民であることが誇らしいとさえ思えたのに、こんな人が自分の住む市のリーダーなのかと思うと新潟市民として恥ずかしい。

篠田市長には今すぐ辞めていただきたいし、これに同調した国定・三条市長と森・前長岡市長も新潟から消えてほしい。

 

篠田市長をリコールして泉田さんに新潟市長になってもらいたいです・・・・。

 


Why Type-3?

18歳で免許を取って高校生のくせに買ったクルマが75年のType-1。それから何台か乗り継いで空冷VW以外にも乗ってきましたが、空冷VWは全てType-1のみ。

当初は絶対VWに乗るんだ!なんて思いも全くなく、高校生のアルバイトでも買える外車がType-1だっただけ。それでも乗り始めて、お店の人と仲良くなったり、同じ空冷VW乗りの人と知り合ったり、クラブに入ったりしていくうちに、その世界も含めてVWの楽しさにどっぷりハマって気付けばもう30年近くになってしまったわけです。

で、最初からType-1ありきだったわけじゃなかったのに、Type-2やType-3もキライなわけじゃないのに、乗るのはいつもType-1で、Type-1以外に乗りたいと思ったことはあまりありません。自分の中で「VW道はType-1に始まりType-1に終わる」と思ってるくらいで、基本的には空冷VWが好きというよりType-1が好きという方が正しいのかも。

 

そんな私が初のType-3。

昔から私を知ってる人はType-1のイメージが強いだろうし、PRA走り始めてから知り合った人は前のOVALのイメージしかないだろうし、私がType-3に乗るなんて思ってもいなかったと思います。

で、前からType-3にするのを知ってた人からは「なんでType-3?」とよく聞かれました。

理由はいろいろあるんですけど、息子が免許取る年になってクルマの置き場所がないこととか、足グルマがなくなるとOVALでは娘の部活の送迎ができないこととか、OVALの爆音が近所迷惑(汗)なこととか、まぁ生活面での理由がいくつかあって、ならば足としてデイリードライブできる空冷VWにしようか、ってところでしょうか。

でも一番の理由は仙台ハイランドが閉鎖されたことですかねぇ。

ハイランドがなくなった後でもそれ以外で走れるステージがあるにはありますが、自分にとってのVWドラッグレースはやっぱりハイランドでのPRAブラケットクラスが原点であり、ここ10数年のVWライフの大半を占めていました。単発で走るのも楽しいけれど、厳密なレギュレーションの上で競技としてのシリーズ戦があってポイントランキングでシリーズチャンピオンを決めるというPRAのシステムで走ることがとても気持ちの面で充実していたんですよね。なのでPRAが休止になって以降、ドラッグレースへのモチベーションは正直かなり下がってました。

もし、ハイランドが閉鎖されていなかったらOVALを手放すことはなかったと思うし、もし手放したとしても再度ドラッグレースを走るという前提でType-1を買ったと思います。

じゃあもうドラッグレースは走らないのかと聞かれればそれはNo。Type-3はエンジンノーマルだしチューニングするつもりもないのでクルマの方向性としてドラッグレースには向かないと思いますが、軽いノリで単発で走れる機会があれば走ってみたいなぁとも思ってます。

 

で、復帰して早々で次のクルマを考えるまでは現時点ではさすがにないですけど、「VW道はType-1に始まりType-1に終わる」ということで、いずれまたType-1になるんじゃないかなーとなんとなくそんな気がしてます。

OVAL行ったから次はSPLITとか、いつかはとずっと思ってるコンバチとか、OVAL買う時に最初に考えていた58以降のラグトップとか・・・・。

なんて言いながら、案外Type-3にハマっちゃったりして(笑)

ま、しばらくはユルく楽しもうと思います。

 

 


本日復活です

 

本日、ようやく空冷VW復活しました。

写真を見ての通り、1965 Type-3 SQBです。

VW歴29年にして初のType-3。

現状でほとんどノーマル。で、この先も大きくイジることはせずデイリードライブ。

OVALとはベクトルがだいぶ変わるかもしれませんが、逆にOVALでできなかったことを楽しみたいと思ってます。

 

乗った印象はですねぇ・・・・かなり普通(笑)

OVALみたいな閉鎖感はなく、SQBということもあるんでしょうけど中はかなりルーミーです。インパネ周りも古臭いとはいえType-1のような独特の感じではないし、エクステリアは言うまでもなく個性的なType-1とは真逆の普通のクルマ。それでもドライブフィールはしっかり空冷テイストなので、なんだか不思議な感じもしますね。

意外だったのはヒーター。あんまり期待してなかったんですが、かなりガンガン効きます。今日が暖かかったせいもあると思いますが、窓開けてレバー半分くらいでも暑いくらい。真冬の極寒ではどれくらいなものでしょうね。ヒーターレスのOVALより断然マシなのは確実でしょう(笑)

 

外装はリペイントしてかなりキレイにはなってますが、まだ細かいところでやることがいっぱいなので、仕事の合間に少しずつ手を入れていきます。

 

イベントデビューはフラバグかな~。

 


復帰近し・・・?

そろそろ政治ネタばっかりなのもヤなので(笑)クルマのネタでも。

 

えーと、長らく音沙汰ありませんでしたが、今のところの予定では近日中にようやく空冷VW復帰できそうです。

えぇ、ホントに長らくでした。

しかし何とか春のイベントシーズンには間に合いそうです。

乗り出すといろいろトラブル出てくる可能性もあるだろうから、まずは安心して遠出できるように乗りながらダメ出しですかね。私の元に来るまで前オーナーさんが日常的に乗ってたようなので、走れなくなるほどヘヴィなトラブルはないと思いますけど。

あとは県外イベント行くなら必須のETCも付いてないのでそれは早めに手配しましょう。

 

ここ数日でまた一段と暖かくなってきました。

冬の間、VWを寝かせてた人もそろそろ冬眠から起しましょう~。

 

 

 


1 / 58412345...102030...最後 »